Movie Walker Top > Myページ > 矢口渡 > レビューした映画

矢口渡
矢口渡
フォローする
座右の銘は「棚からぼた餅」。映画は、小屋で見るもの、の信念で二番館めぐり。新橋、三茶、浅草が主なテリトリー。
映画力パラメーター
4MP
見たい映画 登録数
193MP
137MP
レビュー 登録数
8MP
レビュー への評価
2MP
フォロワーの数

レビューした映画

by 矢口渡
  • 1972年8月公開  
    復讐のためなら、耐えるナミ
    タグ :
    未設定

    1972年作品。戦後一所懸命で頑張った日本も、まじめでないものを、楽しめるようになりつつあった時代。原作は漫画だが、東映歴史ポルノ的作りをいれながら、梶芽衣子の文字通り体当たりの演技が特長。渡辺やよい、片山由美子らが顔を揃え、三原葉子にいたっては、凄いのか酷いのか。やっぱり凄い!女囚刑務所の実態とかいうが、江戸時代の牢獄のよう。ありえへんとこが面白い。
    演出面では前衛的でもあるが、昔みたテレビドラマのプレイガールを思い出す。音楽や効果音も、よく聞いたような。サイケ、エログロナンセンスが、流行った頃かしら。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ情報
見て良かったランキング
ラストレシピ ?麒麟の舌の記憶?
ラストレシピ ?麒麟の舌の記憶?

戦時中に天皇の料理番が考案したレシピとそれを再現しようとする人々を描く人間ドラマ

ブレードランナー 2049
ブレードランナー 2049

リドリー・スコット監督のSF映画『ブレードランナー』の続編。2049年が舞台となる

ゴッホ?最期の手紙?
ゴッホ?最期の手紙?

ゴッホの絵画をモチーフに俳優が演じた映像を油絵で描いた動く油絵のアニメーション

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > 矢口渡 > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る