TOP > Myページ > ひつじ > レビューした映画

ひつじ
ひつじ
フォローする
回遊してます。
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
122MP
52MP
レビュー 登録数
7MP
レビュー への評価
0MP
フォロワーの数

レビューした映画

by ひつじ
  • 2016年10月(土)公開  
    題名は、原題のまま「最後のレッスン」とすべきだった。
    タグ :
    未設定

    母は尊厳死を選び、それを息子や娘たちに宣言する。当初はそのことを受け入れられない娘が、次第に母親の思いを深く悟って母親に寄り添うまでになる。彼女の心の道程が、深いレベルできちんと描きこまれていた。

    2つだけネガティブコメント。

    1) 題名は、原題のまま「最後のレッスン」とすべきだった。92歳のパリジェンヌでは、映画の中身とまったく異なる。これは母娘の物語です。

    2) お母さんが若いころのカラーのビデオを子供たちが上映するシーンが何度か出てくる。そのときに来ていた母親のドレスを、その後娘が着続けるための伏線だが、逆算すると50~60年前、つまり1970年以前になる。VHS企画は1976年生まれだし、手持ちのビデオ装置が現れたのは1980年代。ちょっとありえない。8ミリフィルムの可能性があるが、あまりにも画質が良いので、ちょっと白けた。時代考証はちゃんとやってほしい。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

TOP > Myページ > ひつじ > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る