Movie Walker Top > Myページ > 杉ちゃん > レビューした映画

杉ちゃん
杉ちゃん
フォローする
仕事が休みの時は殆ど映画を観ています。ここ数年、生涯に残る映画に出会っていないため寂しく思っています。
映画力パラメーター
6MP
見たい映画 登録数
462MP
282MP
レビュー 登録数
106MP
レビュー への評価
6MP
フォロワーの数

レビューした映画

by 杉ちゃん
  • 11月3日公開  
    謎は残ったまま・・・
    タグ :
    • 新宿ピカデリーで鑑賞

     全米で大ヒットしている「IT/イット“それ”が見えたら、を終わり。」早速、鑑賞!
     
     原作も未読、1990年のTV版も未見で、ある意味「初めて」のイットとなりました。

     確かにトラウマ的怖い描写が多く、子ども達の「恐怖」がリアルに伝わってきました。また、主人公の子供たちも家庭に様々な問題を抱えていて、それらがアメリカの抱えているリアルな問題であることから、全米の大ヒットにつながっていると思います。
     そこを考慮すると日本ではどうでしょうか・・・

     また、ホラー映画なのに同じくスティーヴン・キング原作の「スタンド・バイ・ミー」に通じる要素がいくつも入っていて、ある意味、そのアンバランス感も心地よかったです。

     そして、臆病者の集まりだった子供たちが、今回の事件により「友情」という勇気を手に入れていくくだりは誰もが感動できるはず。
    なのですが、その勇気を手に入れた子供たちが「正義」なら何をしてもいい・・・とばかりに、“それ”を攻撃します。しかもかなり残酷なやり方で・・・。正直、一番怖かったのは、そのシーンでした。

     多くの謎を残したまま一応終わりましたが、エンディングから察して「第二章」に続いていくようです。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
見て良かったランキング
ラストレシピ ?麒麟の舌の記憶?
ラストレシピ ?麒麟の舌の記憶?

戦時中に天皇の料理番が考案したレシピとそれを再現しようとする人々を描く人間ドラマ

ブレードランナー 2049
ブレードランナー 2049

リドリー・スコット監督のSF映画『ブレードランナー』の続編。2049年が舞台となる

ゴッホ?最期の手紙?
ゴッホ?最期の手紙?

ゴッホの絵画をモチーフに俳優が演じた映像を油絵で描いた動く油絵のアニメーション

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > 杉ちゃん > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る