Movie Walker Top > Myページ > ムム > レビューした映画

ムム
ムム
フォローする
普段の妄想として、好きな本やマンガが映画になった場合のキャスティングを考えて、その俳優がテレビや雑誌に出るたびに、勝手にその役名で呼んで楽しんだりしている。

こんなことやってます。
興味あったらのぞきにきてね↓
http://murmure-35.jugem.jp/
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
311MP
77MP
レビュー 登録数
103MP
レビュー への評価
7MP
フォロワーの数

レビューした映画

by ムム
  • 1999年4月公開  
    遠くから私を呼ぶその声は
    タグ :
    • ☆☆☆もう一度、観たい

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2012年11月公開  
    カヲル君…!
    タグ :
    • キュンとする
    • 不思議
    • 感覚的
    • 独創的
    • 興奮する
    • 知的

    カヲル君のあんなセリフ、女子なら一度で言いから言われてみたいわ・・・(笑)

    行動が単純で浅はかなシンジに、イラっ。
    カヲル君が止めているのに。。

    しかし、着地点が見えません!!

    展開が予想外な方向へ進みました。
    次回最終話が楽しみ。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2012年12月公開  
    不朽の名曲揃い
    タグ :
    • 心温まる
    • 泣ける
    • 元気になる
    • 知的

    どの時代にも通じるテーマはもちろん、
    なんといってもミュージカルの醍醐味、名曲の数々!
    宣伝通り、生歌の緊迫感や高ぶりがひしひしと伝わってきます。
    主役のヒュー・ジャックマンの熱演がすばらしいです。
    美しすぎるアン・ハサウェイもすばらしい歌声でした。
    個人的にはマリウスの歌がうまかった~、と感じました♪
    一つ残念!
    なのは、重要なジャベール役のラッセル・クロウ。
    歌が~・・・↓↓
    あれ?ここすごくぐっとくる部分なのに…盛り上がらない。
    やっぱ声量かな?
    もうちょいドスのきいた、渋めの配役でもよかったかも。

    ちなみに映画版ということで☆を落とすポイントにはしませんが、
    ジャン・バルジャンの聴かせどころの歌、どれも終わりの音が落ちる(音をのばさずに普通の台詞のようになってしまう)のが若干気になりました。
    ppで高音をのばされたら聴いてる方はさらに涙、涙なんですが。。
    でもクラシックの声楽でもやってない限り難しそうなので、そこは目をつぶりましょう。

    一生に一度は観ておきたい、聴いておきたい作品に間違いなし!

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2012年6月公開  
    正しいレビューができない
    タグ :
    • 笑える
    • 心温まる

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2012年4月公開  
    期待しすぎた
    タグ :
    • ☆とりあえず観た
    • 知的

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2012年2月公開  
    冒頭の映像だけで一見の価値あり
    タグ :
    • ☆☆機会があればもう一度
    • 感覚的
    • 独創的
    • 衝撃的

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2004年4月公開  
    悩める青年たちへ!
    タグ :
    • 楽しい
    • 憧れる
    • 笑える
    • 爽快
    • 元気になる
    • ハッピー

    高校を卒業したあとあたりから、急に世界が広がった、
    もしくは外の世界へ飛び出したくなった人って
    多いと思うのですが、自分の将来を本気で切り開いていかなくなって、
    迷いや悩みが生じたとき、ぜひこれを観てください!

    ひとつのアパートで、様々な人種の人と共同生活。
    各人種の特徴も差別ではなく面白く描かれていて、
    さらにレズビアンといった性までもさまざま。
    こんな仲間たちと出会いたいなあ。

    自分の知らない人たちとふれあうことで、
    一気に世界がひろがる。
    それは同時に人間として成長していくのと同じこと。

    それまで自分にとって大きな問題だったことでも、
    意識が変わるだけで「なんだ、こんなことで悩んでたのか」
    と思えるような、自由にあふれた、解放感100%の映画です。
    これを観れば、背中を押されて、一歩前へ進めるはず。
    悩みがない人は、とにかくどこか異国へ行きたくなるはず!

    ロマン・デュリス演じるグザヴィエが、
    バカで真面目で性欲いっぱいで笑えます。
    アメリで有名になる前のオドレイが恋人役なところにも注目。
    そしてグザヴィエがもの思うとき、
    しんみりした場面で流れるradioheadを聞き逃しなく!

    • ◆このレビューを 4人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2004年7月公開  
    冬の日没時に繰り返し観たくなる
    タグ :
    • ☆☆☆☆☆とても好き
    • 感覚的
    • 独創的

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 1人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2011年2月公開  
    自分も克服しようかな・・・
    タグ :
    • 爽快
    • 心温まる
    • 元気になる
    • 知的

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
  • 2012年1月公開  
    何もかも全てを失っても
    タグ :
    • 切ない
    • 笑える
    • 元気になる
    • 悲しい

     ネタばれ(クリックして読む)

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
見て良かったランキング
キングスマン:ゴールデン・サークル
キングスマン:ゴールデン・サークル

スーツに身を包んだスマートな英国紳士が主人公のスパイ・アクションの続編

スター・ウォーズ/最後のジェダイ
スター・ウォーズ/最後のジェダイ

『スター・ウォーズ』シリーズ第7作『フォースの覚醒』のその後を描いた続編

嘘八百
嘘八百

中井貴一が古物商に、佐々木蔵之介が陶芸家に扮し、一攫千金を狙うコメディ

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > ムム > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る