Movie Walker Top > Myページ > ブルーインブルー > Myベスト映画

ブルーインブルー
ブルーインブルー
フォローする
東京在住。世界中を放浪したい欲望と必死に闘いながら、毎日働いています。好きなラーメン屋は、「飯田商店」(湯河原)、「はなび」(東新宿)、「らぁ麺やまぐち」(西早稲田)、「八雲」(池尻大橋)、「麺小屋 てち」(武蔵新城)、「しば田」(仙川)、「すみれ」(新横浜)などなど。好きな作家は、ドストエフスキー、フォークナー、プルースト、フロベール、ジャン・ジュネ、魯迅、中上健次、藤枝静男、有島武郎、坂口安吾、武田泰淳、大西巨人、宮沢賢治などなどなど…… 今年のテーマは、韜晦から諧謔へ。 https://twitter.com/cine53ra
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
203MP
74MP
レビュー 登録数
21MP
レビュー への評価
10MP
フォロワーの数

MYベスト映画

by ブルーインブルー
  • ゴダールの新ドイツ零年

    1日に1分でもいい。その画面や音響に接する度にただひたすら打ちのめされ、反動で(?)得体の知れない力がみなぎってくる。映像=音響表現の極北

    タグ :
      未設定
  • わが谷は緑なりき

    ほぼ全ての画面が素晴らしく(美しく)、登場人物たちはみな個性豊かで魅力的、ストーリーはユーモアにあふれ、かつ泣かせる。これぞ名作中の名作

    タグ :
      未設定
  • 乱れ雲

    個人的に日本で最も好きな監督の遺作。初めて観たとき、あまりの素晴らしさに目眩すらした。以後、映画史はいまだ本作を超えるメロドラマを持ち得ていない。音楽は武満徹

    タグ :
      未設定
  • 生きるべきか死ぬべきか

    ナチスを題材にした喜劇映画。「チャップリンの独裁者」も良いが、本作はあれを上回る。抱腹絶倒間違いなしだが、同時に、観ているうちにそら恐ろしささえ感じてしまう稀有な作品

    タグ :
      未設定
  • ゲームの規則

    フランソワ・トリュフォーは「これぞ映画狂のバイブル、映画の中の映画だ」「何度でも観たくなる映画であり、実際、何度観ても素晴らしい」と述べ、キャメロン・クロウは「100回は観た」とコメントしている。私も、あと20回は観て死にたい

    タグ :
      未設定
  • 桜桃の味

    主人公と同様に、“世界”の見方を変えられた1本。90年代のアッバス・キアロスタミ監督はほとんど神がかっていた

    タグ :
      未設定
  • 東京物語

    あまりにも有名な作品だけど、どうしても外せなかった。私はナショナリストの資質を欠いた人間だが、小津の映画を観ると、いつも、この天才監督と同じ国に生まれた事の幸福を感じてしまう

    タグ :
      未設定
  • 旅芸人の記録

    悪魔的な長廻し、全編を覆うギリシアの曇天……何もかもが新鮮でした。“アリストテレス的なカタルシス”とは対極にある傑作

    タグ :
      未設定
  • クー嶺街少年殺人事件

    レビュー書きました

    タグ :
      未設定
  • 許されざる者(1992)

    上映終了後、すぐには席から立ち上がれないほどの衝撃を受け、本格的に映画にのめり込むきっかけとなった1本。サントラを1週間聴き続け、イーストウッドの過去作を観まくったのも、子ども時代のよき思い出です

    タグ :
      未設定

ブルーインブルー さんの映画プロフィール

人生を変えた映画 2001年宇宙の旅
何度でも見てしまう映画 ダウン・バイ・ロー
原作を超えたと思う映画 狩人の夜
世界観が好きな映画 ポー川のひかり
ファッションが魅力的な映画 夜霧の恋人たち
音楽が印象的な映画 めぐり逢う朝
言いたくなる
セリフがある映画
キッズ・リターン
泣けるひと言がある映画 ロベレ将軍
思わずマネしたくなる映画 イージー・ライダー
初めてチケットを
買って行った映画
インディ・ジョーンズ 最後の聖戦
初めてデートで見た映画 めぐり逢えたら
ヒロインに憧れた映画 Gloria_Swenson (ジーナ・ローランズ)
グロリア(1980)
ヒーローに憧れた映画 Roy_Earle (ハンフリー・ボガート)
ハイ・シェラ
子供に見せたい映画 銀河鉄道の夜

2014年ベスト3

泣ける映画ベスト3

  • パリ、テキサス

    “居場所を見つけられない人間”を描いた映画に弱いが、これはその最たるもの

    タグ :
    未設定
  • 山椒大夫

    技術と物語の奇跡的な融合。“泣ける映画”と言われて真っ先に思い浮かぶのは、本作と「悲しみは空の彼方に」

    タグ :
    未設定
  • ぼくを葬(おく)る

    できれば、この映画の主人公のように死んでいきたい

    タグ :
    未設定

笑える映画ベスト3

  • 赤ちゃん教育

    “スクリューボール・コメディ”とはまさにこの作品のことを指す

    タグ :
    未設定
  • 丹下左膳餘話 百萬両の壺

    何度観ても、全編にわたって、恐ろしいほどに山中貞雄の才気を感じる1作

    タグ :
    未設定
  • メリーに首ったけ

    これを選ぶと下ネタ好きと思われそうですが…その通りです。あとキャメロン・ディアスがキュートすぎ

    タグ :
    未設定

切ない映画ベスト3

  • ひとりで生きる

    劇場で3度観た。観る度、その寂寞感にやるせない気持ちになる

    タグ :
    未設定
  • 傷だらけの挽歌

    嵐の前の静けさともいうべき、悲劇のクライマックス前のシーケンスは今でも時折思い出す

    タグ :
    未設定
  • 恋恋風塵

    侯孝賢監督の映画はどれを観ても切なくなる。本作はとりわけ冒頭とラストが忘れられません。

    タグ :
    未設定

心温まる映画ベスト3

  • 結婚の夜(1935)

    不慮の事故で命を落としたアンナ・ステンが幽霊となって現れる場面には、いっさい悲愴感がない。そこに感動した

    タグ :
    未設定
  • カビリアの夜

    何人もの男に裏切られ騙されても、なお、前を向いて歩いていくヒロインに力をもらった

    タグ :
    未設定
  • キッド(1921)

    チャップリン作品で“心温まる”といえば、「街の灯」か「ライムライト」かこれでしょうか

    タグ :
    未設定

恐い映画ベスト3

  • 悪魔のいけにえ

    今でも、たまに夢の中で“観て”、うなされています

    タグ :
    未設定
  • CURE

    レビュー書きました

    タグ :
    未設定
  • サイコ(1960)

    初めて観た中学生の時、シャワールームでの惨殺シーンは怖くて画面を正視できなかった。

    タグ :
    未設定

好きな映画監督ベスト3

好きな男性俳優ベスト3

好きな女性俳優ベスト3

My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画

おすすめ情報

見て良かったランキング
万引き家族
万引き家族

万引きを重ねることで絆を築く家族を通して“真の絆”の意味を問う是枝裕和監督作品

デッドプール2
デッドプール2

能天気で無責任な不死身のヒーロー“デッドプール”が活躍するシリーズの第2弾

レディ・バード
レディ・バード

ニューヨークの大学進学を夢見る田舎町の女子高生を描いた人間ドラマ

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > ブルーインブルー > Myベスト映画

ムービーウォーカー 上へ戻る