映画-Movie Walker > 作品を探す > ワイルドトレイル

大金を運ぶ一行とそれを狙う男達の死闘を描く。製作はハリー・バーンセン、監督は「惑星からの侵略」のアンソニー・M・ドーソン、脚本はエリック・バーコビッチ、ジェリー・ラドウィッグ、撮影はリカルド・パロッティーニ、音楽はジェリー・ゴールドスミスが各々担当。出演はジム・ブラウン、リー・バン・クリーフ、フレッド・ウィリアムソンカトリーヌ・スパークジム・ケリー、バリー・サリヴァン、ダナ・アンドリュースなど。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ここはテキサスのアビリン。西部の家畜の集散地であった。キーファー(リー・ヴァン・クリーフ)がお尋ね者の死体を保安官のケーン(バリー・サリヴァン)に渡して賞金200ドルを手にした頃、ボブ(ダナ・アンドリュース)はパイク(ジム・ブラウン)の道案内で町についた。牛を届けに来たのだ。だがボブは8万6千ドルを手にし、帰路につく時、心臓発作で死亡。パイクが遺言で金をボブの妻まで届けることになった。そして、このニュースはキーファーをはじめ人々に知れ渡る。皆、金を狙うであろう。まず、タイリー(フレッド・ウィリアムソン)がパイクを山賊から助け、彼と旅を共にすることになった。一方、キーファーやケーンらもパイクの跡を追う。さて、賊に襲われ夫を失ったキャサリン(カトリーヌ・スパーク)とインディアンのカシトク(ジム・ケリー)は、パイクらに助けられ共に旅を続けることになる。キーファーがそんな一行に追いつき、激しい銃撃戦--、キャサリンが死亡する。やがて、メキシコ入りしたパイクとタイリーに、ケーンが襲いかかるが、死亡。さらに執念深いキーファーは山賊を味方に入れて、パイクらを襲う--。そのころ、パイクとタイリーは闘いをはじめるのだが、山賊の襲撃に、カシトクに金を持たせて目的地ソノラへ向わせた。爆発するダイナマイト。生き残ったパイクとタイリーは馬をソノラへ向けるが、キーファーは傷つきつつ、2人の後を見守った。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

原題 Take A Hard Ride
製作年 1975年
製作国 アメリカ イタリア
配給 20世紀フォックス
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ワイルドトレイル