映画-Movie Walker > 作品を探す > ロケッティア

飛ぶことのできるロケット噴射装置を手に入れた青年が、ナチのスパイと戦うアクション。デイヴ・スティーヴンスの原作の映画化で、原案・脚本はダニー・ビルソンポール・ディメオ、共同原案はウィリアム・ディアが執筆。製作はローレンス・ゴードンチャールズ・ゴードンロイド・レヴィン、監督はジョー・ジョンストン、撮影はヒロ・ナリタ、音楽はジェームス・ホーナー、編集はアーサー・シュミット、美術はジム・ビセルが担当。出演はビル・キャンベルアラン・アーキンジェニファー・コネリーティモシー・ダルトンなど。

3/5
総評価数 6
レビュー 0
投票 6
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (6)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

第二次大戦前夜の1938年。飛行機が好きなクリフは、FBIとギャングの追いかけっこに巻き込まれて、親友の天才技師ピーヴィー設計の愛機を壊される。しかし、ギャングの隠したロケット・パックを発見。この装置を付けて人助けをしたクリフは、正体不明のヒーロー“ロケッティア”として一躍有名になる。その頃クリフと喧嘩中の恋人ジェニーは、憧れの二枚目ネヴィル主演映画のに端役で出演していたが、ネヴィルは突然彼女に接近を始める。ロケットはハワード・ヒューズの発明ものであり、ネヴィルはナチのスパイでそれを兵器として使うべく狙っていた。ネヴィルの部下や彼の雇ったギャング、FBIが入り乱れての乱闘の末、クリフはナチの飛行船に拉致されたジェニーを救い出し、ネヴィルの陰謀を阻止するのだった。

見たい映画に
登録した人
12

作品データ

原題 Rocketeer
製作年 1991年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ロケッティア