映画-Movie Walker > 作品を探す > レイプ・トラップ 追いつめられた女

連続レイプ事件に秘められた謎を描くサスペンス映画。監督・脚本はチャールズ・H・ノートン、撮影はハンロ・ムーアーが担当。出演はケヴィン・バーンハードほか。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

護身術を教えるために、旧友でレコード・プロデューサーのクレッグ(ティム・ウォーレス)の誘いに応じてレイプの続発するキャンパス町にやって来たドン(ケヴィン・バーンハード)は、やがて歌手志望のイヴ(ホラディ・メイソン)という女性と親しくなるが、彼にはかつて、クレッグの婚約者だったナンシーという女性と結婚した経験があり、しかも彼女がレイプで殺された過去のせいで、深いつきあいができないでいた。その間に、イヴはクレッグと親しくなってゆくが、やがてふとしたことから、ドンはレイプの犯人がクレッグであることを知り、彼女のもとに駆けつける。そして間一髪のところでクレッグは警察に射殺されるのだった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 No Hard Feelings
製作年 1987年
製作国 アメリカ
配給 ヒューマックス・ピクチャーズ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > レイプ・トラップ 追いつめられた女