映画-Movie Walker > 作品を探す > 龍宮城

フランスの冒険小説家として19世紀頃その名轟かしていたジュール・ヴェルヌの小説を基に「ローズマリー(1928)」のルシエン・ハバードが改作し監督した作品である。「侠盗ヴァレンタイン」「キートンのエキストラ」のライオネル・バリモアが主演し、「海の巨人(1930)」「愛の訪れ」のロイド・ヒューズジェーン・デリーモンタギュー・ラヴハリー・グリボン、ギブソン・ゴウランド等が助演するものでカメラは「悪漢の唄」「歓楽の孤児」のパーシー・ヒルバーンが担任。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

欧州の一王国へトヴィアの人民は厭政に苦しめられ暴動を起こし革命の機運が動いていた。ヘトヴィアの帰属ダッカーは民主的な人物でかつ科学者であるがことにヘトヴィアの執政に愛想をすかし秘かに同国の沖合に横たわる一孤島に渡り、ある計画を勧めていた。科学者である彼は島の付近の潮流を研究の結果底知れぬ改定には科学史上驚くべき事実が発見されることを信じていた。そこで彼は本国には秘密で島に造船所を設け潜航艇の建造に着手した。彼にはソニアという美しい妹がある。彼の右腕とも頼む男はニコライでダッカーの事業に献身的努力を尽くしていた。ダッカーの友であるファロン男爵は表面こそダッカーと行動を友にしていたが国王が老齢で後継者がなくしかも自分の一家は同国における最も勢力のあるところから機会あれば王位を獲得せんとの野心を持っていたのでダッカーの事業には最大の注意を払っていた。ダッカーの苦心になる潜航艇は完成した。いよいよ試運転に当たってダッカー自ら搭乗せんとしたがニコライは万一を慮って失敗の際は建造者ダッカーをして第2号艇をより以上完備せしむるためニコライが搭乗した。突然この島に軍隊が襲った。ダッカーは忽ちファロンが裏切りしたのだと看破し、2人の間に猛烈な格闘が演ぜられたが遂にダッカーは妹のスニアと共に捕らえられた。早くもこの危機を知ったニコライは水中から通ずるこの間道を利用し監禁されていたダッカーを救い出したがソニアは奪われてしまった。ソニアを救うため再び浮き出た潜航艇は町かまえていたファロンの指図で砲台より射撃をうけ沈没の悲運に遭遇した。ダッカーの部下のデミトリはソニアを救い、第2号潜航艇で第1号潜航艇の乗組員を救助に向わんとしたがファロンの知る所となり彼女は身辺の危険が迫ったので艇の破壊を企てた。一方第1号艇は図り知れぬ海底に沈んでいく。乗組員の死は刻々と迫ったしかしそこには驚くべき世界が展開された。異様な形をなした数万の人間の如き群れ、壮麗なる一市街が現れた。突如巨大なる怪物が出現し改定の人間をおびやかしたのを見た潜航艇内の人々は魚形水雷を発射し首尾よく退治したので海底の人間は非常な喜びで彼らを歓待した。第2号潜水艇もこの付近に沈下し図らずもダッカーはファロンと会合し再び両者は激しく闘争し遂にファロンは倒された。ニコライは愛するソニアと再開し相抱いて悦ぶ。その間にファロンの軍隊は島を占領したが、島に戻ったダッカーの命令下に島は間もなく鎮定した。がダッカーは自分が平和を破壊する武器を発明したことに責任を感じニコライとソニアの嘆願を退けて発明せる潜水艇と共に海底に沈んで言った。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 The Mysterious Island
製作年 1939年
製作国 アメリカ
配給 MGM支社
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 龍宮城