TOP > 上映中の映画作品を探す > 四つの顔の女

「暴漢来らば」の監督をしたベイヤード・ヴェイラーの原作に基づき、ジョージ・ホプキンスが脚色、ハーバート・ブレノンが監督したもので、「真白き花」「失うべからず」等と同じくベティー・カンプソンの主演。対手は「爆音千里」出演のリチャード・ディックス。その他ジョージ・フォーセットジョセフ・キルゴアー等も出演する。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

地方検事のリチャード・テンプルは、阿片密輸入者の首領ジャドスンの金庫の中より、彼有罪を証すべき書類を手に入れようとして、女賊エリザベス・ウェストの助力を仰いだ。2人は金庫破りの名手ハーティガンを飛行機を利用して監獄から誘惑したが、ハーティガンは助力することを拒む。エリザベスは仕方なく機知を用いてジャドスン自身をして金庫を開かせる外ないと決心して、一夜リチャードと共にジャドスンの家へ忍び込み、一度は捕えられたが巧みにその機器を脱して、ジャドスンを服罪させ改心したエリザベスは検事リチャードの妻となる。

作品データ

原題 The Woman With Four Faces
製作年 1923年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント支社
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/31更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 四つの顔の女