映画-Movie Walker > 作品を探す > ゆきすぎた遊び

ブロードウェイでヒットしたジェームズ・リー・ハーリーウィリアム・ノーブルの「ブルー・デニム」の映画化。脚色・監督は「秘めたる情事」のフィリップ・ダン、脚色に劇作家のエディス・ソマー女史も協力している。撮影は「大戦争」のレオ・トーヴァー、音楽は「めまい」のバーナード・ハーマンが担当。出演は新人キャロル・リンレイ、「シェーン」の名子役ブランドン・デ・ワイルド、「大海戦史」のマクドナルド・ケーリー、マーシャ・ハントウォーレン・バーリンジャーバック・クラスボーン・テイラーロベルタ・ショーら。製作チャールズ・ブラケット

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

アーサー・バートレイ(ブランドン・デ・ワイルド)は高校生で彼には両親と姉がいた。父親マルカムは退役陸軍少佐で、母親ジェニーは姉の結婚の準備に忙しかった。ある日、アーサーが学校にいっている間に、父が彼の愛犬を処分した。犬は年とっており、不治の病にかかっていたので安楽死させたのだ。親切な父の行為はアーサーの心を傷つけた。軍人の父と子はどうもしっくりいかなかった。アーサーにはアーニーという不良友達がいた。ある日、アーニーはアーサーの家に来た。地下室で2人は内証に酒と煙草を飲んだ。そこにアーサーのガールフレンド・ジャネット(キャロル・リンレイ)が来た。彼女は大学教授の1人娘で、映画をみるため学校をさぼり、アーニーに偽の欠席届を書かせた。バスケット・ボールの試合があり、アーサーの重大なミスで試合を失った。彼に同情するジャネットは、この間忘れたコンパクトを取りに再び地下室を訪れた。この時、2人は肉体的な関係をしてしまった。3ヵ月後、学校のダンスパーティーで、アーサーはジャネットの妊娠を知った。2人は結婚しようとしたが未成年でだめだった。思いあまったアーサーはアーニーの知っている堕胎医を紹介してもらった。が、金が足りなかった。自分の持ち物を売ったがまだ足りない。とうとうアーサーは父の小切手を盗んでしまった。姉の結婚式の日、銀行の副頭取が父に小切手の偽造の話をした。これですべては明るみに出た。その日はジャネットの手術の日だった。2人の父親は秘密の場所をつきとめジャネットの手術をやめさせた。彼女は田舎の伯母のところで子供を生むことになった。アーサーは父親の許しを得て、彼女のあとを追った。彼はどんなことをしても3人で立派に生きぬく決心をして。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Blue Jeans
製作年 1959年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ゆきすぎた遊び