映画-Movie Walker > 作品を探す > 侵略

ウィリアム・J・レデラーユージン・バーディック共著の「アグリー・アメリカン」をスチュワート・スターンが脚色、ブロードウェイやTVの演出家、ジョージ・イングランドが製作・監督した社会ドラマ。撮影はクリフォード・スタインが担当、音楽はフランク・スキナー。出演者は「戦艦バウンティ」のマーロン・ブランド、「24時間の情事」の岡田英次、ブロードウェイのサンドラ・チャーチ、「フラワー・ドラム・ソング」のレイコ・佐藤その他ブロードウェイの性格俳優など。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

東南アジアの王国サルカンは南北に分かれており、アメリカは南サルカンを助けるため援助資金を注ぎ込み、そのことを共産主義者たちはアメリカ帝国主義のアジア征服だと宣伝した。新任のアメリカ大使マックホワイト(マーロン・ブランド)が新妻マリオン(サンドラ・チャーチ)を伴って到着した。サルカンの民衆の指導者ディオン(岡田英次)は旧友であった。マックホワイトの訪問を受けたディオンは彼にアメリカが自由道路の工事に着手することはクェン・サイ首相(ククリット・プラモイ)の独占資本主義を利にするに過ぎぬ、自分らの一派も道路の中止のために戦うと宣されディオンも共産党の一員であると結論せざるを得なかった。マックホワイトは森林を開くとともに共産党の中心地に楔を打ち込むために自由道路を北へ変えるよう首相を説き、計画が万一失敗してもアメリカ軍が援助するという約束でその同意を得た。マックホワイトの官邸に隠しマイクを施した共産党の指導者達はディオンにマックホワイトの計画を知らせ、ディオンは外国の勢力や北サルカン兵が介入しないことを条件に、共産党に協力することを承諾した。ディオンの軍は蜂起し爆破殺傷を重ねた。同時に北部の共産党は約束を破って南下して来た。そしてディオンを暗殺してムンサン(ジョージ・シバタ)という男を指導者にすることを考えていた。マックホワイトは暗殺計画を知らせるためディオンの隠れ家に急行した。ディオンは平和のためにクエン・サイと会見しようと決心した。だがディオンは、腹臣のサワドに射殺された。サワドは実は共産党が送り込んだスパイであった。ディオンは息を引きとるとき、帝国主義者はマックホワイトではなく、ムンサンだ、サルカン人はムンサンと戦い、クェン・サイと協力して新憲法を制定すべきだ、そして自由道路の建設も続けねばならぬと悟すのだった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 The Ugly American
製作年 1963年
製作国 アメリカ
配給 ユニヴァーサル
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

Harrison_Carter_Awhite マーロン・ブランド
Deong 岡田英次
Mraion_Mac_White サンドラ・チャーチ
Homer_Alkins パット・ヒングル
Grainger アーサー・ヒル
Emma_ALkins ジョスリン・ブランド
Prime_Minister_Kwen_Sai Kukrit Pramoi
Joc_Bing ジャドソン・プラット
Ranchani レイコ・佐藤
Musang_Brenner ジョージ柴田
Senator_Brenner Judson Laire
Sawad Yee Jak Yip
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 侵略