映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 有史前の女

アルバート・コーエンが製作し、エディター出身(「南部の唄」)のグレッグ・タラスが監督した1948年シネカラー映画。脚本は監督タラスとサム・X・アバーバネルの共同書き下ろし。撮影は「歌う捕物帖」のライオネル・リンドン、作曲は「ザンバ(1949)」のラオール・クロウシャーの担当。出演者はローレット・リューツ(「アンナとシャム王」)、新人アラン・ニクスン、マラ・リンジョアン・ショーリージュディ・ランドン、42年度ミス・アメリカのジョー・キャロル・デニソンら。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

紀元前2万年、石器時代の終り頃、ティグリ(ローレット・リュウツ)、アーヴァ(マラ・リン)、トゥール、ロティー、エラス、ニカという6人の若い女と、1人の老女が総勢という少数の女種族があった。彼女らは祖母のピポノラが男性に反逆して創始した女だけの種族の末裔だが、常に巨人ゴーディ(ジョアン・ピータースン)の襲撃を受けたので、このような少数になってしまったのであった。老女は種族保存のため、若い女たちを男性狩りにやり、彼女らは洞穴に住むエンガー(アラン・ニクソン)が3人の男を連れて狩猟に出ているのを包囲し、エンガーは取り逃がしたが3人の男を生け捕りにした。しかし、後を追って来たエンガーも彼女らの護衛の豹に追われて捕らえられた。だが、男たちを夫とし、奴隷とする式の準備中、巨龍が襲撃し、エンガーは巨龍が火を恐れるのを知って松明をもってこれを撃退したので、女たちは全く驚き、男性と女性の地位はここに逆転、ティグリは本当にエンガーに恋心を抱いた。エンガーらは更にゴーディをも退治し、ティグリの恋心はいや増しにつのった。エンガーは自分が酋長となって新しい種族を作る決心をし、ティグリと原始的な結婚式を挙げた。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Prehistoric Women
製作年 1948年
製作国 アメリカ
配給 松竹映画
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 有史前の女