映画-Movie Walker > 作品を探す > 闇に踊る(1929)

「獄中日記」「セレナーデ」等のリナ・バスケット嬢が主演した映画で、ウィリアム・ダドリー・ペリー氏の原作をピーター・ミルン氏が脚色し、新進のレイ・テイラー氏が監督したもの。俳優としては主演者の他に「嵐の翼」「乱暴ロージー」のリード・ハウス氏、「モダーン・ラブ」のクロフォード・ケント氏、「思い出」のグスタフ・フォン・セイファーティッツ氏、フローラ・フィンチ嬢、クラリッサ・セルウィン夫人が出演している。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

社交界の花形メリー・ハウストンは下層社会研究を思い立ち、スフィンクスナイトクラブの踊り子となる。そこで彼女はポップ、カシィ、ハリーという三人の悪者としりあいになる。ポップはハリーを使ってロング・アイランドの某富豪邸を横領する計画をたてる。ところがメリーとハリーは一目惚れの間となり、メリーは彼を泥水から救い出す決心をする。彼らが横領を企てている家こそはメリーの叔母の家だった。メリーはハリーの妻如く粧い、この一行に加わる。そのうちポップはハリーとメリーの仲が日増しに深くなることを感づいて一日も早く財産を横領せんとする。が、メリーの婚約者を以って自任していたジョージ・ハルコートの嫉妬から一同は警官の手に渡されることになった。しかるにハリーこそは当時有名な劇作家で材料を求めて暗黒街に来ていたものであったことが判り、ハルコートの目算は外れ、メリーは喜んだ。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Come Across
製作年 1929年
製作国 アメリカ
配給 ユニバーサル支社
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 闇に踊る(1929)