映画-Movie Walker > 作品を探す > 密林の黄金

「ジャングル・ジム」シリーズの1つで、サム・カッツマン製作による1950年度作品。キャロル・ヤングの脚本を「ジャングル・ジム」と同じくウィリアム・バークが監督した。撮影はヴェテラン、アイラ・モーガン、音楽は「ラスティの伝令」のミッシャ・バカライニコフ。「タアザン」「ジャングル・ジム」のジョニー・ワイズミュラーの他、「呪われた城」のトゥルーディ・マーシャル、スザンヌ・ダルバート、オンスロー・スティーヴンスロバート・パーセルセルマー・ジャクソンネイル・モローらが助演する。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ジャングル・ジムは、政府狩猟官のフランク・ベントリーを訪ねる途中、ゴリラに襲撃されていたニオビという原住民の少女を救った。彼女はシャリカリという砂漠の国の王女であったが、戦時中ナチに略奪された莫大な黄金を探し求めているのであった。ベントリーは重病の床にあったが黄金は禁猟区のどこかにかくされているらしいと、ジムに告げた。医者で動物学者のブラントがベントリーを看護していたが実は彼こそギャング団の首領で、彼は黄金の隠し場所を知っていたので、手下に命じて急ぎそれを掘起させようとした。ジムとニオビは、ベントリーの姪のバーバラ以下を率い、黄金を探しに出発した。一行は宝の洞窟を発見したが、ゴリラの衣を着けてそこを守るギャング団との間に激烈な闘いが起り、ジム一派は一時危うくなったが、バーバラの機転によって警備隊が応援に駆けつけ、ギャング団は滅亡した。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Mark of the Gorilla
製作年 1950年
製作国 アメリカ
配給 セントラル
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 密林の黄金