映画-Movie Walker > 映画作品を探す > MR.ダイヤモンド

世界的に有名な宝石商をリーダーとする一団が、数々の警備を突破し、ダイヤモンドを盗み出そうとする姿を描く。製作・監督はメナヘム・ゴーラン、脚本はデビッド・ポールセンとメナヘム・ゴーラン、オリジナル・ストーリーはメナヘム・ゴーラン、撮影はアダム・グリンバーグ、音楽はロイ・バッドが各々担当。出演はロバート・ジョウ、リチャード・ラウンドツリー、バーバラ・シーガル、シェリー・ウィンタースなど。日本語版監修は佐藤一公。パナビジョン、ビスタサイズ。1975年作品。

3/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ある雨の日のロンドン。アーチー(リチャード・ラウンドツリー)という黒人は有名な金庫破りである。彼を迎えに来たのは、サリー(バーバラ・シーガル)という女性。この2人を尾行した高級車に乗っている男がいた。名はチャールズ(ロバート・ショウ)。ロンドンの有名な宝石商である。やがて、サリーは彼のマンションに招かれる。チャールズと双子の弟アール(ロバート・ショウ)が、余興で空手試合に熱中する隙に、アーチーとサリーはここの金庫破りを計画、実行に移した。だが、これこそチャールズのしくんだ罠だったのだ。なんと、チャールズはイスラエルのテル・アビブにある世界最大のダイヤモンド取引所に目をつけ、プロの金庫破りをさがしていたというわけ。なにせ、アールがここの金庫の安全装置を作ったのだから……。1千万ドルのダイヤモンド強奪作戦は、ただちに実行に移される。メンバーは、チャールズ、アーチー、そしてサリー。彼らはテル・アビブに飛んだ。そして着いた彼らを尾行するのは、国際警察より連絡をうけた2人の刑事。チャールズらは、まずエルサレムの教会へ聖母マリアの王冠を下見に行く。その王冠をイミテーションとすりかえようという計画だ。一方、チャールズは取引所の下見を同時に続けた。いよいよ決行の日のクリスマス・イヴ。アーチーとサリーは、教会へ王冠をすりかえに行く。尾行する刑事たちも一緒だ。だが、たくみに変装するアーチーらは王冠をすりかえるのに成功。その足で尾行をまき、取引所へ向かった。無数の警備網とTVカメラ、赤外線警報をくぐり、チャールズとアーチーは金庫の扉までたどりつく。だがそのころには、警察も感づき取引所へ向かった。一方、ダイヤモンドをやっと手に入れた彼らだが、チャールズは「ダイヤはとるな!」という。彼は弟の作った安全装置に挑戦したのであった。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

原題 Diamonds
製作年 1975年
製作国 アメリカ
配給 日本ヘラルド映画
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > MR.ダイヤモンド