TOP > 映画作品を探す > ウォー・パーティ

観光客向けのショーで実弾が発射されたために始まったインディアンと白人の戦いを描く。監督はフランク・ロッダム。製作はバーナード・ウィリアムスジョン・デイリーデレク・ギブソン。エグゼクティブ・プロデューサーはクリス・チェサー、フランク・ロッダム。脚本はスペンサー・イーストマン。撮影はブライアン・ツフォーノ。美術はマイケル・ビンガム。出演はビリー・ワースとケビン・ディロン。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

騎兵隊によるアメリカ・インディアンの大量虐殺から100年後、その悲惨な出来事を街の観光イベントとして再現することになった。居留区からもアルバイトとして、ソニー(ビリー・ワース)とスティッキィ(ケヴィン・ディロン)ら青年インディアンが参加した。イベントの当日、騎兵隊役の白人青年が一人のインディアンに銃弾を発射した。怒りを爆発させたソニーたちは戦いながら、白人から逃れるように国境へと向かう。しかし、仲間は一人、また一人と死に、残ったソニーとステッキィは白人に追い詰められる。

作品データ

原題 War Party
製作年 1989年
製作国 アメリカ
配給 東宝東和
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > ウォー・パーティ