ポリス・アカデミー2 全員出動!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ポリス・アカデミー2 全員出動!

1985年7月6日公開,0分
  • 上映館を探す

全米最悪の犯罪地帯を舞台に、ポリス・アカデミーの卒業生たちの破天荒な行動を描くコメディ第2弾。製作はポール・マスランスキー。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョン・ゴールドウィン。共同製作はレオナード・クロール。監督はジェリー・パリス。ニール・イズラエルとパット・プロフトの創作したキャラクターを基にブラウスタインとデイヴィッド・シェフィールドが脚色。撮影はジエイムズ・クレイブ、音楽はロバート・フォークが担当。出演はスティーヴ・グッテンバーグ、ババ・スミスなど。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ダメな新入生を立派な警官に育てることに一所懸命なラサール校長(ジョージ・ゲインズ)のもとに、弟のラサール署長(ハワード・ヘスマン)から電話がかかった。弟のラサールは、全米で最悪の犯罪地区の署長をしている。彼のため、そして、その地区の凶悪な暴走族を一網打尽にするためにも、校長は、立ち上がる決意をした。ポリスアカデミーの卒業生の中から特に優秀な警察を配属させてやろうと…。そこで選ばれたのが、マホニー(スティーヴ・グッテンバーグ)、怪力超人ハイタワー(ババ・スミス)、拳銃狂タックルベリー(デイヴィッド・グラフ)、物まね狂、通称人間効果音ラーヴェル(マイケル・ウィンスロー)、内気なフックス(マリオン・ラムジー)、脱ダメ亭主のダグラス(ブルース・マーラー)の6人だ。デタラメばかりする彼らであったが、見事に暴走族をやっつけた。しかも、タックルベリーは、美人婦警カークランド(コリーン・キャンプ)と恋におち、めでたく結婚するのだった。

作品データ

原題
Police Academy 2 Their First Assignment
製作年
1985年
製作国
アメリカ
配給
ワーナー映画
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?