ボーイハント(1961)|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ボーイハント(1961)

1961年5月2日公開,0分
  • 上映館を探す

フロリダを舞台とする女子大生たちを主人公とした青春ドラマ。グレンドン・スウォースアウトの小説を「恋の売込み作戦」のジョージ・ウェルズが脚色、「ロンリーマン」のヘンリー・レヴィンが監督した。撮影担当は「恋の売込み作戦」のロバート・ブロナー。音楽はジョージ・ストール。出演するのは「掠奪者」のドロレス・ハート、「タイム・マシン」のイヴェット・ミミュー、新人ポーラ・プレンティス、歌手でもあるコニー・フランシス、ジョージ・ハミルトン、ジム・ハットン、チル・ウィルス、フランク・ゴーシン、テッド・ベルガーなど。製作ジョー・パスターナク。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

雪と氷に閉ざされた北部の女子大学、学生たちはよるとさわると春休みを話題にした。メリット(ドロレス・ハート)、メラニー(イヴェト・ミメオ)、アンジー(コニー・フランシス)とタッグル(ポーラ・プレンティス)らの仲良しグループはフロリダの海水浴場フォード・ローダデールへ出かける計画を断てた。待望の春休み――4人は自動車で出発した。途中でTV・トンプソン(ジム・ハットン)という若者を同乗させた。長身の彼はタッグルのお気に召した。一行はモーテルに着いた。メラニーは同宿の大学生たちと仲良くなり、デイトにいそがしかった。勉強家のメリットは海岸でも本を手から離さず、大金持ちの息子ライダー(ジョージ・ハミルトン)が彼女を自分の別荘やヨットに誘った。彼女も彼が気にいったらしい。残ったアンジーも、ジャズ音楽家バーシル(フランク・ゴーシン)をみつけ、4人はそれぞれ青春を謳歌した。2週間の休みはまたたく間に過ぎた。一行は海岸でサヨナラ・パーティを開いた。トンプソンは水中ショーの美女に心を奪われ悲観したタッグルはモーテルに帰った。別行動中のメラニーが何者かに襲われた。急を知ってかけつけた仲間が、危いところで彼女を救った。タッグルとトンプソンも仲直りした。メラニーもショックから立直った。メリットとライダーを残して一行は学校に戻っていった。残った2人は、ネリットの両親に将来の話を打明けにいった。

作品データ

原題
Where the Boys Are
製作年
1961年
製作国
アメリカ
配給
MGM
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

5.0
  • キネマ白道

    5
    2013/5/27

    この歌は知ってるでしょう?
    「ボーイハント」コニーフランシス
    え?

    そんな歌知らないって?

    いやあ時代は移りゆくんですね。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告