映画-Movie Walker > 映画作品を探す > ブロンディ仲人の巻

金髪美人の主婦ブロンディの家族を描くコメディ・シリーズ第7作。チック・ヤングの漫画「ブロンディ」の映画化で、脚本はリチャード・フラーノイカーレン・デ・ウルフが共同で執筆。監督はフランク・R・ストレイアー、撮影はヘンリー・フロイリッヒ、音楽はモリス・W・ストロフが担当。出演はペニー・シングルトンアーサー・レイクラリー・シムズグレン・フォードなど。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

明日は独立記念日。新聞では花火による死傷者が大勢出るだろうと報じられていた。ブロンディの心配をよそに、パパのダグウッドは坊やのタンブリングに花火を買ってやるが、それが原因で一騒動となる。一家は花火騒動とは無縁な落ち着いた独立記念日を祝おうと、田舎のハンナ伯母さんの農場へ出かける。その途中、結婚を許されず途方に暮れる恋人たちと知り合う。女性の父親が二人の仲を許そうとしないのだった。ダグウッドは助けになろうとするが、それが誤解を呼び、また騒動に。そこへ坊やが花火と間違えてダイナマイトを爆発させ、女性の父親が採掘していた井戸から石油が噴出する。これで機嫌も一転し、恋人たちは無事に結婚を許される。翌日の新聞には、「意外に事故の少なかった独立記念日」という見出しで、三人と犬一匹の負傷が報じられていた。その頃、ブロンディ一家の三人と犬一匹は、病院で枕を並べていた。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Blondie Plays Cupid
製作年 1940年
製作国 アメリカ
配給 セントラル
上映時間 68
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > ブロンディ仲人の巻