映画-Movie Walker > 作品を探す > ブレンダ・スター

コミックスの世界から飛び出した美貌の女性新聞記者の大冒険を描くファンタジー活劇。40年代から新聞に連載された人気コミックの映画化で、監督はロバート・エリス・ミラー、脚本はノリーン・ストーンとジェームズ・デイヴィッド・ブキャナンとジェニー・ウォルキンドの共同。撮影はフレディ・フランシス、音楽はジョニー・マンデルが担当。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

漫画家が書き上げた究極の美人新聞記者ブレンダ・スター(ブルック・シールズ)は、色つけが終わると生命を持ち始め、自分勝手に行動を開始。まずはビルに立てこもった凶悪犯に果敢に接近するが負傷してしまう。病院に運ばれた彼女はそこで素敵な男性の夢を見る。やがて退院し、所属新聞社の経営危機を知った彼女は特ダネねらいに“ミラクル燃料”のスクープを追うが、行く先々でライバル紙女性記者リビー(ダイアナ・スカーウィッド)や、ソ連スパイらが邪魔する。そんなブレンダを救ったのは彼女の夢に出て来たヒーロー、バジル(ティモシー・ダルトン)だった。そしてアマゾンの奥地でハチャメチャな争奪戦が展開。ブレンダはめでたくスクープをモノにし、会社の危機を救うのだった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Brenda Starr
製作年 1988年
製作国 アメリカ
配給 ヘラルド
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ブレンダ・スター