映画-Movie Walker > 作品を探す > ブリット

ロバート・L・パイクの原作を、アラン・R・トラストマンが脚色、イギリス演劇界の出身で、「太陽と遊ぼう」「大列車強盗団」のピーター・イエーツが監督したアクション。撮影はウィリアム・A・フレイカー、音楽はラロ・シフリンが担当した。出演は「華麗なる賭け」のスティーヴ・マックィーン、「ナポレオン・ソロ」シリーズのロバート・ヴォーン、「甘い暴走」のジャクリーン・ビセットほか。制作はフィリップ・ダントニ

4/5
総評価数 28
レビュー 3
投票 25
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (9)
星4つ 25% (11)
星3つ 25% (8)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

やくざ者のジョニーは仲間を裏切り、200万ドルを持ち逃げした。その彼が目ざすはサンフランシスコ。少壮政治家チャルマース(ロバート・ヴォーン)が、もしジョニーが上院で証言台に立ってくれれば身柄を保護してやろうと確約してくれたからだ。しかしサンフランシスコにやって来たジョニーはニセ者だった。彼の本名はレニック。夫婦そろってのヨーロッパ旅行を報酬に身替わりになったのだ。そうとは知らず敏腕刑事ブリット(スティーブ・マックィーン)は、彼の護衛役をつとめた。だが、ある夜ブリットが恋人キャシー(ジャクリーン・ビゼット)に会いに行っている最中、ニセのジョニーは2人の男に射たれ重傷を負った。病院にかつぎこまれたが、そこでも、あやしげな男たちが、常につきまとう。チャルマースはブリットの失態を責めるが、何故かブリットはチャルマースの行動に疑問を抱く。政治的野心のためのなにかを……。医師の努力もむなしくニセのジョニーは死んだ。だがブリットは、彼がまだ生きていると見せかけて病院の外に運び出した。2人の殺し屋がブリットを追い、サンフランシスコの急坂道で、すさまじい追跡が展開。一方、チャルマースは、ブリットをこの事件から手をひかせようと懸命だった。だがブリットはひるまず事件の究明を続け、死んだジョニーはニセ者だったことを知った。そしてヨーロッパ旅行を楽しみにしていた彼の妻も殺されていた。彼女のカバンの中にはトラベル・チェックが入っていた。ブリットの勘がひらめく。本物のジョニーはヨーロッパへ行く!空港だ!広い夜の空港を逃走するジョニー。追うブリット。ついにロビーに追いつめ、拳銃が火を吹き、彼を捕まえたのである。やくざ者ジョニーの背後にあった巨大な権力に、ブリットは自分の職務のすべてを賭けたのである。

見たい映画に
登録した人
25

作品データ

原題 Bullitt
製作年 1968年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー
上映時間 114
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

傑作、但し分かりにくいストーリー

投稿者:フジ三太郎

(投稿日:2018/3/20)

物語中盤のカーチェイスは今も語り草。サンフランシスコの町を1…

[続きを読む]

支持者:0人

刑事物

投稿者:2006年から映画

(投稿日:2010/10/8)

今見ると何てことない刑事物ですが、当時はカーチェイスと空港で…

[続きを読む]

支持者:0人

あのジャクリーン・ビセットがお相手です

投稿者:ブルー・ドラゴン

(投稿日:2007/6/26)

 確か彼女と初デートの時に観た作品で、彼女が横に居るのを忘れ…

[続きを読む]

支持者:2人

関連ニュース

期待の新人の強みは“動き”にあり!アンセル・エルゴートが『ベイビー・ドライバー』の秘密を語る。
期待の新人の強みは“動き”にあり!アンセル・エルゴートが『ベイビー・ドライバー』の秘密を語る。(2017年8月25日 02:22)

“カーチェイス版『ラ・ラ・ランド』”と評され、全米でスマッシュヒットを続ける『ベイビー・ドライバー』(公開中)を引っさげ、主演のアンセル・エルゴートが初来日し、…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ブリット