TOP > 上映中の映画作品を探す > 冬のライオン > レビュー

投稿レビュー(1件)冬のライオンは星3つ

策略の嵐 (投稿日:2016年7月24日)

1180年代のイギリスが舞台。国王(ピーター・オトゥール)の後継者狙いの思惑が、家族同士で激しく交錯する策略の嵐。
王女(キャサリン・ヘプバーン)、三人の息子(アンソニー・ホプキンスなど)まで、夫ないし父親との凄まじい謀略合戦を演じる。

この映画で、やはり目立つのがキャサリン・ヘプバーン。
彼女の顔が途切れなく映される長めのショットで、セリフを言いながら、遂には涙まで流し始める素晴らしい演技に感動。
この作品で三度目のアカデミー主演女優賞を獲っただけある。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 冬のライオン > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る