映画-Movie Walker > 作品を探す > ヒッチハイク

キャンピング・カーでアメリカ旅行を楽しむ若夫婦が、1人の男を乗せたために起る恐怖を描く。監督はパスクァーレ・フェスタ=カンパニーレ、脚本はオッタビオ・ジェンマとアルド・クルード、撮影はフランコ・ディ・ジャコモ、音楽は「オルカ」のエンニオ・モリコーネ、編集はアントニオ・シチリアーノが各々担当。出演は「スキャンダル」のフランコ・ネロ、「O嬢の物語」のコリンヌ・クレリーデイヴィッド・ヘス、ジョン・スタイナーなど。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 4
レビュー 0
投票 4
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (2)
星2つ 100% (2)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

イタリアの新聞記者ウォルター(フランコ・ネロ)はセクシーな妻イブ(コリンヌ・クレリー)と取材を兼ねてアメリカ中をキャンピング・カーで旅していた。結婚9年めの2人は何かにつけて反発しあっていた。ネバタからロスに戻る途中、イブはヒッチハイクの若い男アダム(デイヴィッド・ヘス)を乗せてしまう。このアダムという男は、警官を2人殺して逃走中の200万ドル強盗の犯人だった。夜が来て、拳銃で脅され手足を縛られて身動きできないウォルターの前で、アダムはイブを犯し始め、トレーラーの中に姿を消す。その隙に縄を切ろうとしたウォルターの胸にアダムの銃が突きつけられる。が、その時、トレーラーの戸口からイブがアダムに向けてライフルを放った。自由になった2人は、200万ドルを持ってトレーラーを走らせる。後方からドライブ・インの若者たちがオートバイで追いかけてきて運転の妨害をする。車がカーブにさしかかった時、崖下に転落してしまう。若者たちはウォルターのポケットの300ドルを狙ったのだ。200万ドルに気付かずに逃げていく彼等を尻目に、ウォルターは死にかけているイブをトレーラーからかつぎ出し、アダムの死体の隣に置き、ガソリンを撒くと満足そうに火をつけた。200万ドルのケースを持って、ウォルターは道路に立ち、片手を上げて通りかかる車を待つのだった。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

原題 AUTOSTOP ROSSO SANGUE
製作年 1977年
製作国 イタリア
配給 ワールド映画
上映時間 104
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ヒッチハイク