新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に|MOVIE WALKER PRESS
MENU

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に

2021年1月8日公開

1997年3月公開の『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』と、同年7月公開の『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』を組み合わせた劇場用作品。『EVANGELION:DEATH(TRUE)2』はテレビシリーズの第1〜24話を再構成し、一部新作を加えた総集編で、『Air/まごころを、君に』は、シリーズ最終2話を本来の形にした劇場用新作となっている。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

西暦2015年。15年前に起きた未曾有の大災害“セカンドインパクト”によって、世界人口の半数が失われた世界。第3新東京市に、様々な特殊能力を持つ謎の敵“使徒”が襲来する。国連直属の非公開組織・特務機関NERV(ネルフ)の総司令官を務める父親ゲンドウに呼びだされ、第3新東京市を訪れた碇シンジは、人類が使徒に対抗する唯一の手段である汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオンのパイロットに抜擢される。

作品データ

製作国
日本
配給
東映

[c]カラー/EVA 製作委員会

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?