映画-Movie Walker > 映画作品を探す > バットマン(1989)

ニューヨークを舞台に、悪に立ち向かうバットマンの活躍を描くアクション映画。ボブ・ケインの原作漫画の映画化で、エグゼクティヴ・プロデューサーはベンジャミン・メルニカーとマイケル・ウスラン、製作はピーター・グーバーとジョン・ピータース、監督は「ビートルジュース」のティム・バートンサム・ハムのストーリーを基に、脚本はハムとウォーレン・スカーレンの共同、撮影はロジャー・プラット、音楽はダニー・エルフマンが担当。出演はマイケル・キートンジャック・ニコルソンほか。

3/5
総評価数 55
レビュー 2
投票 53
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (11)
星4つ 25% (18)
星3つ 25% (22)
星2つ 0% (2)
星1つ 25% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

警察が腐敗しきっている無法都市ゴッサム・シティ。今夜も悪人が“バットマンらしき人物”によって退治される。報道キャメラマン、ヴィッキー・ベイル(キム・ベイシンガー)は、そのバットマンの正体をつきとめようと新聞記者ノックス(ロバート・ウール)と共に、警察長官ゴートン(パット・ヒングル)を取材するため大富豪の邸宅パーティを訪ね、そこの当主ブルース・ウェイン(マイケル・キートン)に魅かれるものを感じる。実は彼こそがバットマンで、その夜も彼はアクシス化学工場を襲った暗黒街のボス、グリソム(ジャック・パランス)の部下ネピア(ジャック・ニコルソン)を退治するのだった。廃液の毒によって容貌が一変したネピアは、名前をジョーカーと名乗り、裏切者のグリソムを殺し、バットマンへの復讐に燃えるのだった。彼の野望はやがて世間を恐怖のどん底に突き落とし、ウェインは昔幼い頃両親を殺したのが、ジョーカーであることを思い出すのだった。そしてジョーカーとウェイン=バットマンの戦いはヴィッキーをめぐって“ゴッサム・シティ200 年記念祭”の夜、頂点を迎える。激闘の果てにジョーカーを倒すことで両親の仇をうったウェインは、同時にヴィッキーの愛をも手にするのだった。

見たい映画に
登録した人
46

作品データ

原題 Batman
製作年 1989年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

憧れだったバットマン

投稿者:3104

(投稿日:2008/4/5)

子供時代憧れだったバットマン。続き物の夢まで見たバットマン。…

[続きを読む]

支持者:0人

悪カッコイイ

投稿者:ぶし

(投稿日:2008/4/2)

映画の雰囲気がカッコイイというか ジャックニコルソンが …

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

コミカルな道化師から凶悪なサイコパスへ…“ジョーカー”の軌跡をプレイバック
コミカルな道化師から凶悪なサイコパスへ…“ジョーカー”の軌跡をプレイバック(2020年5月7日 11:15)

DCコミックスを代表するヒーロー、バットマン。その宿敵として最も有名なキャラクターと言えば、歪んだユーモアを持つ狂気の道化師“ジョーカー”だろう。昨年公開された…

バットマン生誕80周年!“アメコミ界の伝説”が、アカデミー賞最多ノミネート『ジョーカー』を語る
バットマン生誕80周年!“アメコミ界の伝説”が、アカデミー賞最多ノミネート『ジョーカー』を語る(2020年2月5日 20:45)

クリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」3部作など、これまで幾度となく映像化されてきたDCコミックスが誇る人気ヒーロー「バットマン」の誕生80周年に合わせ…

「『ダークナイト』は覚えていなかった」“ジョーカー”はいかに生まれたか?ホアキン・フェニックス ロングインタビュー【後編】
「『ダークナイト』は覚えていなかった」“ジョーカー”はいかに生まれたか?ホアキン・フェニックス ロングインタビュー【後編】(2019年10月6日 19:00)

「ジョーカーの役をできるかどうか、一番の迷いの原因はその自信が僕になかったということだ」。第78回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した『ジョーカー』(公開中…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > バットマン(1989)