TOP > 映画作品を探す > ストレンジ・アフェア

「ラ・ラ・ランド」のスタッフ製作による異色スリラー。フィリップの兄ロニーの事故死から5年が経過、彼は母シャーリーンと暮らしている。そんなある日、ロニーの元恋人メリッサが妊娠して家族の前に現れるが、彼女はロニーの子供を授かったと信じていた……。出演は「フィフス・ウェイブ」のニック・ロビンソン、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のマーガレット・クアリー。特集上映『未体験ゾーンの映画たち2020 延長戦』にて上映。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

家族を引き裂いたフィリップ(ニック・ロビンソン)の兄ロニーの事故死から5年が経ち、彼はニューヨーク州北部で母親シャーリーン(エイミー・ライアン)と暮らしている。そんなある日、ロニーの元恋人メリッサ(マーガレット・クアリー)が、妊娠して彼らを訪ねて来る。彼女は、ロニーの子供を授かったと信じていた。シャーリーンは怒り、フィリップは可能性を示唆して詮索を始めるのだが……。

作品データ

原題 Strange But True
製作年 2019年
製作国 カナダ
上映時間 96
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > ストレンジ・アフェア