TOP > 映画作品を探す > STAND STRONG

STAND STRONGの画像

スケートボーダーたちの姿を描く青春群像劇。K、RYO、CHEN、DAISAKUはスケートチーム・CRASHERを結成。彼らの活動はSNSを通じて広まっていくが、KとRYOが憧れのスケートブランドから勧誘されると、4人の歯車は脆く崩れ始める。監督・脚本は、CMやミュージックビデオなどの演出を手掛ける菊池久志。原作・プロデュースは、プロスケートボーダーの岡田晋。出演は、スケートシーンをはじめ様々なシーンで活動しているスケートボーダーの中田海斗佐川涼松本崇日高大作レイ

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

スケーターの溜まり場となっているタコス店。K(中田海斗)、RYO(佐川涼)、CHEN(松本崇)、DAISAKU(日高大作レイ)の他愛ない会話から、スケートチーム・CRASHERが生まれる。4人は各地のスケートスポットやイベントに繰り出し、その活動はSNSを通じてスケーターたちの間で徐々に広まっていく。しかし、RYOとKが憧れのスケートブランド・ELEMENTから勧誘されたことをきっかけに、彼らの歯車は脆く崩れ始める。スポンサーがついたことに最初は一緒に喜んでいた二人だったが、RYOが周囲から注目を集めても純粋にスケートと向き合い、徐々にチャンスを掴んでいく一方、Kは夜の街へと繰り出すようになる。父親からの暴力やSNSの炎上もあり、仲間たちからも離れ、一人暗闇へと追い詰められていくK。まるで光と影のように、RYOとKは別々の道へと進んでいく。そんななか、世界戦への切符を決める大会が開催され、それぞれが抱える切ない思いが明らかになっていく……。

作品データ

製作年 2020年
製作国 日本
配給 ギグリーボックス
映画公式サイトへ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 菊池久志
脚本 菊池久志
原作 岡田晋
プロデュース 岡田晋
撮影 菊池久志
照明 入尾明慶
録音 鎌田隆宏
整音 徳永義明
制作 丸山めぐみ岩本桃子
主題曲 ポチョムキンBoseCHOZEN LEE

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > STAND STRONG