TOP > 上映中の映画作品を探す > マティアス&マキシム

予告編を見る
マティアス&マキシムの画像

『たかが世界の終わり』のグザヴィエ・ドランが、『君の名前で僕を呼んで』に感銘を受けて、青年ふたりの友情と恋の物語を描いたラブストーリー。幼なじみのマティアスとマキシムは、友人の短編映画でキスシーンを演じたことから、互いのほんとうの気持ちに気づき始めるが、想いを伝えられない困難にぶつかっていく。ドランがマキシムを、ガブリエル・ダルメイダ・フレイタスがマティアスを演じる。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
6

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

マティアスとマキシムは、30歳で幼なじみ。ある日ふたりは、友人が作る短編映画でキスシーンを演じる。このことをきっかけに、ふたりは心の奥に秘めていた想いに気づき始める。しかし婚約者がいるマティアスは自身の感情に戸惑い、一方のマキシムはいまの友情関係が壊れてしまうことを恐れ、想いを表せずにいた。そんななか、マキシムがオーストラリアへ旅立つことになり、ふたりは互いの気持ちを確かめようとする。

作品データ

原題 Matthias et Maxime
製作年 2019年
製作国 カナダ
配給 ファントム・フィルム
上映時間 120
映画公式サイトへ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

関連ニュース

『君の名前で僕を呼んで』に感銘を受けた…グザヴィエ・ドラン最新作の予告編が公開
『君の名前で僕を呼んで』に感銘を受けた…グザヴィエ・ドラン最新作の予告編が公開(2020年7月16日 08:00)

『Mommy/マミー』(15)、『たかが世界の終わり』(17)のグザヴィエ・ドラン監督の最新作『マティアス&マキシム』(9月25日公開)のポスタービジュアルと予…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/18更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > マティアス&マキシム