長沙里9.15|MOVIE WALKER PRESS
MENU

長沙里9.15

2020年6月5日公開,104分
  • 上映館を探す

「友へ チング」のクァク・キョンテク監督が、朝鮮戦争時に戦況を変えたクロマイト作戦(仁川上陸作戦)の裏で決行された陽動作戦に焦点を当てた戦争アクション。奇襲を成功させるため無謀とも言える長沙里上陸を命じられた学生兵たちと指揮官の死闘が始まる。悲壮な覚悟で部隊を指揮するイ・ミョンジュン大尉を「V.I.P. 修羅の獣たち」のキム・ミョンミンが、元学生水泳選手の分隊長をアイドルグループSHINeeのメンバー、ミンホが、ニューヨーク・ヘラルド・トリビューン紙の従軍記者マーガレット・ヒギンズをミーガン・フォックスが演じる。

予告編・関連動画

長沙里9.15

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

朝鮮戦争が勃発。韓国軍は北朝鮮軍からの猛攻を受け後退を続けていた。戦況を打開するため、マッカーサー将軍の指揮下で大規模な上陸作戦、いわゆるクロマイト作戦(仁川上陸作戦)が計画される。軍上層部は奇襲上陸を成功させるため、無謀とも言える陽動作戦を発動。訓練期間わずか2週間、平均年齢17歳という772人の学生兵たちを率いるイ・ミョンジュン大尉(キム・ミョンミン)らに、長沙里に上陸するよう命が下った。支給されたのは、使い古された武器とわずかな弾薬、そして最小限の食料のみ。まさに捨て駒であったが、それでも部隊は祖国や愛する者たちを守るため、銃弾が土砂降りのように降り注ぐ中、決死の上陸を試みる。

作品データ

原題
BATTLE OF JANGSARI
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
韓国
配給
クロックワークス
上映時間
104分

[c]2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?