TOP > 上映中の映画作品を探す > ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ

予告編を見る
ラストブラックマン・イン・サンフランシスコの画像

都市開発で変わりゆくサンフランシスコの街が舞台の人間ドラマ。ジミー・フェイルズが実名で主人公を演じるほか、『黒い司法 0%からの奇跡』のロブ・モーガン、『リーサル・ウェポン』のダニー・グローヴァーらが共演。フェイルズの幼なじみであるジョー・タルボットがメガホンをとり、長編映画デビューとなる本作で2019年のサンダンス映画祭の監督賞と審査員特別賞をW受賞した。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
4

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

サンフランシスコで生まれ育ったジミーは、かつて家族と暮らした思い出の宿るヴィクトリアン様式の美しい家を愛していた。ある日、ジミーは観光名所となっていたその家を現在の家主が売りに出したことを知る。都市開発によって変容するサンフランシスコでジミーは、友人のモントに支えられながら、自らの心の置きどころである家を取り戻そうと奔走する。

作品データ

原題 The Last Black Man in San Francisco
製作年 2019年
製作国 アメリカ
配給 ファントム・フィルム
上映時間 120
映画公式サイトへ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/18更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ