きっと、またあえる|MOVIE WALKER PRESS
MENU

きっと、またあえる

2020年8月21日公開,143分
  • 上映館を探す

「ダンガル きっと、つよくなる」のニテーシュ・ティワーリーが手掛けた笑いと涙の物語。受験生が病院に担ぎ込まれたことをきっかけに集まった親世代の旧友7人。彼らは受験に失敗した友人の息子を励ますため、“負け犬”と呼ばれた大学時代の奮闘を語る。出演は、「PK ピーケイ」のスシャント・シン・ラージプート、「サーホー」のシュラッダー・カプール。

予告編・関連動画

きっと、またあえる

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

受験に失敗した受験生が、病院に担ぎ込まれる。そこに集まったのは、親世代になったかつての仲間たち7人。年を重ね、それぞれ容姿はだいぶ変わったものの、泣いて笑ってバカをやった学生時代の友情は、今も変わらぬまま。受験に失敗した友人の息子を励ますため、悪友たちは“負け犬時代”の奮闘を病室で語り始める……。大学寮対抗の競技大会は、バレー、サッカー、重量上げ、カバディ、チェス、ボードゲームと多種の試合が用意されていた。負けグセがついている彼ら4号棟チームは、実力はないものの、知恵とやる気とチーム力で、あらゆる手段を使って勝ち抜いていく……。

作品データ

原題
CHHICHHORE
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
インド
配給
ファインフィルムズ
上映時間
143分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?