TOP > 映画作品を探す > ランボー ラスト・ブラッド > レビュー

投稿レビュー(6件)ランボー ラスト・ブラッドは星4つ

どうなの? (投稿日:2020年7月10日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

過去作観たのが昔すぎてあまり記憶にないんだけど、このシリーズは、ジョンが策を練って敵に仕掛けるその終盤が醍醐味なのよね?
特に男子にはたまらない感じだと思う。
・・なんだけど、う~ん・・平和に過ごす彼が、復讐をするに足る正当な理由を作る為の過程が、無理があるような‥

少女たちを人身売買するようなヤバい連中の所に助けに行くのに、策が無さ過ぎでは?
返して。で返して貰えると思った訳では無いだろうし。

あんなヘマする?助ける気無さすぎない?
武器を持った相手に正面からは手も足も出ないのに、友達を売った丸腰の少女や、買春している丸腰の客には滅茶苦茶する。
どうなの?

結局、助けられて無いし。
敵さんの言う通り、彼が死に追い詰めたようなもの。

冒頭の鉄砲水から遭難者を助けられなかった反省、何の前振りにもなっていない。

終盤の戦いのシーンだけが楽しみの人向けの映画です。 »ガイドライン違反報告

投稿:

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

これまでと違うけど、これまで同様でした。 (投稿日:2020年7月4日)

ランボー最終章です。
これまでと違い、物語の背景には戦争も内戦もありません。
ランボー個人としての復讐物語です。
舞台も山奥だとか砂漠ではなく自宅です。
戦闘シーンも後半の部分だけです。
そうなるとスケールが小さくなったのかというと
そうではなく、身近な物語に仕上げたということです。
でも、グロさは今まで同様のグロさ満点です。
復讐するオヤジはパワーアップした「96時間」のようで
仕掛ける罠はパワーアップした「ホーム・アローン」のようでした。
兎にも角にも、ランボーが好きなんでこれでいいんです。
これで最後なのかと思う一方、
「最終章」って「完結編」とは違うのかも?
と淡い期待を寄せてしまいました。 »ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

これぞランボーの真骨頂。壮絶な怒りの復讐劇!! (投稿日:2020年7月4日)

【賛否両論チェック】
賛:愛する者を奪われた主人公の怒りが、壮絶なアクションと共に描かれるのが圧巻。「ランボー」の知識そのものも、最悪なくても大丈夫。
否:展開はお約束のご都合主義。特に終盤はグロいシーンもかなり多いので、苦手な人は観られない。

 故郷で静かに暮らしていたはずの主人公・ランボー。しかし突如として理不尽な事件へと巻き込まれ、愛する者を奪われてしまった時、頂点に達した彼の怒りが、怒涛のアクションと共に描かれていくのが印象的です。
 ラスト30分のアクションシーンはまさに痛快で圧巻。しかし同時に、R-15指定のグロテスクなシーンもメチャメチャ多いので、苦手な人は全く観られないと思います。
 展開も急に助け舟が現れたりと、かなりのご都合主義ではありますが、ランボーの真骨頂が堪能出来るアクション映画ですので、往年のファンのみならずともチェックしたい作品です。 »ガイドライン違反報告

投稿:門倉カド

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

これまでと違うけど、これまで同様でした。 (投稿日:2020年6月29日)

ランボー最終章です。
これまでと違い、物語の背景には戦争も内戦もありません。
ランボー個人としての復讐物語です。
舞台も山奥だとか砂漠ではなく自宅です。
戦闘シーンも後半の部分だけです。
そうなるとスケールが小さくなったのかというと
そうではなく、身近な物語に仕上げたということです。
でも、グロさは今まで同様のグロさ満点です。
復讐するオヤジはパワーアップした「96時間」のようで
仕掛ける罠はパワーアップした「ホーム・アローン」のようでした。
兎にも角にも、ランボーが好きなんでこれでいいんです。
これで最後なのかと思う一方、
「最終章」って「完結編」とは違うのかも?
と淡い期待を寄せてしまいました。
»ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

よくあるストーリー (投稿日:2020年6月27日)

人身売買や、麻薬組織に単独で戦うという話で、ひねりも何もない。
最後は、大人版ホームアローンという感じ。
ランボーにこういう話は求めていないので、これが最後なら作らない方がよかったのではないかと思う。
»ガイドライン違反報告

投稿:Movie Walkerユーザー

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

いつもの (投稿日:2020年6月26日)

いつものが食べたいと期待したものが、期待した通りに出てきた。
リーズナブルな街のステーキ屋に行って、サーロインステーキを食べたような満足感!

90分ちょっとのコンパクトな作り。

ほのぼの→理不尽→泣かせと怒り→準備→爆発大暴れ
というシリーズ基本パターンは一貫して変わらず。

1、2のような国の理不尽への反逆というニュアンスはないものの、3、4の延長にあり、単身で皆殺しを目指して大活躍という「ランボーらしさ」に満ちておりました。

4を超えた、屈指の残虐さ!
人体損壊、た~のし~

ラストっていうけど、あと1作くらい作ってもいいのに。 »ガイドライン違反報告

投稿:コージィ

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > ランボー ラスト・ブラッド > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る