TOP > 映画作品を探す > アンストッパブル

「ミレニアム」シリーズのノオミ・ラパス、「美女と野獣」のルーク・エヴァンス主演のサイコ・スリラー。離婚し一人で息子を育てているリジーは、不慮の事故で失った娘の面影のある少女ローラと出会う。それ以降、リジーはローラのいる所に現れるようになる。脚本は、「LION ライオン 25年目のただいま」のルーク・デイヴィス。監督は、「虹蛇と眠る女」のキム・ファラント

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

離婚し、一人で11才の息子を育てているリジー(ノオミ・ラパス)は、かつて娘を不慮の事故で失った過去があった。今でも娘の誕生日には、ケーキにロウソクを灯すような日々を送っており、精神が不安定という理由から、元夫(ルーク・エヴァンス)からは息子の単独親権を要求されていた。ある日、リジーは息子の友達の誕生日パーティーで、失った娘の面影のある少女ローラを見かけ、釘付けになる。その日以降、リジーはローラがいる公園やバレエの発表会に現れるようになり、初めは友人付き合いをしていたローラの母親も、次第に危機感を募らせ始める。二人はついに激しく対峙するが、事態は思いがけない結末を迎える……。

作品データ

原題 Angel of Mine
製作年 2019年
製作国 オーストラリア
配給 ファインフィルムズ
上映時間 98
映画公式サイトへ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > アンストッパブル