映画-Movie Walker > 映画作品を探す > カセットテープ・ダイアリーズ

予告編を見る
カセットテープ・ダイアリーズの画像

英国のジャーナリスト、サルフラズ・マンズールの回顧録を映画化した青春音楽ドラマ。1987年、移民への偏見や父親との確執のなか、鬱屈とした日々を過ごしていたパキスタン系の高校生ジャレドは、ブルース・スプリングスティーンの音楽と衝撃的に出会う。監督は、「ベッカムに恋して」のグリンダ・チャーダ。「1917 命をかけた伝令」のディーン=チャールズ・チャップマンが主人公の幼馴染・マット役で出演している。2019年サンダンス映画祭で上映。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1987年、イギリスの田舎町ルートン。夏のアルバイトを終え、SONYのウォークマンで流行のペット・ショップ・ボーイズを聴きながら自転車を走らせる16歳のパキスタン系の少年ジャベド(ヴィヴェイク・カルラ)は、この9月からハイスクールに通う。同じ誕生日の幼馴染のマット(ディーン=チャールズ・チャップマン)は恋人ができ、充実した青春を楽しんでいる。一方のジャベドは、保守的な町の人からの移民への偏見や、パキスタン家庭の伝統やルールに、孤独や鬱屈を募らせていた。特に、古い慣習を振りかざす父親マリク(クルヴィンダー・ギール)には強い反発を感じていた。ジャベドは人種差別や経済問題、不安な政情に揺れる時代を彼なりに反映させた詩を書いているが、まだ本当の“自分の言葉”を見つけられないでいた。そんなある日、ブルース・スプリングスティーンの音楽との衝撃的な出会いによって、ジャベドの世界は一変する……。

見たい映画に
登録した人
7

作品データ

原題 Blinded by the Light
製作年 2019年
製作国 イギリス
配給 ポニーキャニオン
上映時間 117
映画公式サイトへ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > カセットテープ・ダイアリーズ