演じ屋 reDESIGN|MOVIE WALKER PRESS
MENU

演じ屋 reDESIGN

2019年11月30日公開,100分
  • 上映館を探す

2001~03年に劇場上映された全9話の連続ドラマ「演じ屋」のスタッフ・キャストが再集結、全2話から成る人間ドラマ。キヨカに淡い恋心を抱くトキオは、彼女が松田と仲睦まじく歩く姿を目撃。松田に妻子がいると知り、キヨカを連れ彼の自宅へ乗り込むが……。監督は「演じ屋」に続き「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の野口照夫。「演じ屋」の主演コンビ、笠原紳司と今井孝祐が再びタッグを組むほか、「ハルカの陶」の奈緒が複雑な事情を抱えるキヨカを演じる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

洋服のお直しを手がけるリデザインクローゼットの店長・トキオ(今井孝祐)はお人好しで、客から服にまつわるいい話をされる度に大幅値引きしてしまうため、店は赤字続きだった。そんなトキオは、20歳近く年の離れたアルバイトのキヨカ(奈緒)に淡い恋心を抱いていた。ある日トキオは街中でキヨカが恋人らしき男・松田(笠原紳司)と仲睦まじく歩いているところを目撃。それ以来、仕事が手につかず、キヨカとの接し方もぎこちなくなってしまう。そんな中、訪れた客先で松田と鉢合わせる。松田の隣りには妻と娘の姿があり、怒り心頭に発したトキオはキヨカを連れて松田の自宅へ乗り込み、キヨカの目の前で松田の秘密を暴露。しかし松田は動揺する素振りすら見せず、キヨカの様子もおかしい。キヨカと松田の不思議な関係、さらにキヨカが隠してきた悲しい生い立ちや秘密を知り、トキオはキヨカを救うために奔走する。

作品データ

製作年
2019年
配給
トリウッド
上映時間
100分

[c]『演じ屋reDESIGN』製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?