映画-Movie Walker > 作品を探す > ネモ船長と海底都市

ジュール・ヴェルヌの小説からアイディアをかり、ビップ・ベーカ、ジェーン・ベーカーR・ライト・キャンベルの3人が脚本を共同執筆し、「大爆発」のジェームズ・ヒルが監督した空想科学篇。撮影は「テラー博士の恐怖」のアラン・ヒューム、水中撮影はイージン・S・ウォックホルトが担当。音楽はウォリー・ストット、美術は「渚のデイト」のビル・アンドリューズ、衣装デザインは「勝利者(1963)」のオルガ・レーマン、編集はビル・ルースウェイト。製作は「カイロ作戦命令」のスティーヴン・バラスが総指揮し、「潜水艦U153 」のバートラム・オストラーが協力している。出演は「ワイルドバンチ」のロバート・ライアン、「烙印の狼」のチャック・コナーズ、「新泥棒株式会社」のナネット・ニューマン、「ベネチタ事件」のルチアナ・パルッツィ、「潜行」のビル・フレーザー、「クロスボー作戦」のアラン・カスバートソン、他にケネス・コナージョン・ターナークリストファー・ハートストーンなど。パナビジョン、メトロカラー。1969年作品。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

19世紀半ば、ニューヨークからイギリスに向かう英国船が、荒天のため大西洋上で難破した。乗客の米上院議員ロバート・フレーザー(チャック・コナーズ)、美貌の未亡人ヘレン(ナネット・ニューマン)と息子のフィリップ(クリストファー・ハートストーン)、鉱山技師ロマックス(アラン・カスバートソン)、スワロー(ケネス・コナー)、バーナビー(ビル・フレーザー)は、おりよく付近を通りかかったキャプテン・ネモ(ロバート・ライアン)の潜水艦ノーチラス号に救助された。水面下1万8000メートルにある不思議な都市テンプルマーに連れていかれた。彼らはそこで歓待されたが、やはり地上がなつかしかった。が、ネモは、この平和な海底都市が、地上に知られることを恐れて、フレーザーらに、地上に戻ることを厳禁した。しかし、バーナビーは、フレーザーと恋仲の海底の女性マラ(ルチアナ・パルッツィ)に好意を抱く男の嫉妬を利用し、脱出に成功した。この男、副市長格のジョーブ(ジョン・ターナー)の手びきで、フレーザー、バーナビー、スワローは、新ノーチラス号で地上に向かった。これを知ったネモは、新ノーチラス号のエンジンに欠陥があり、爆発の恐れがあるため必死に彼らの後を追った。が、ネモの努力もむなしく、新ノーチラス号は爆発し、バーナビーは死んだ。が、フレーザーとスワローは、付近を航行していたスクーナーに助けられたのであった。(MGM配給*1時間46分)

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 Captain Nemo and The Underwater City
製作年 1969年
製作国 アメリカ
配給 MGM
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ネモ船長と海底都市