TOP > 映画作品を探す > レディ・マエストロ

レディ・マエストロの画像

女性指揮者の地位を確立させたアントニア・ブリコの半生を綴る伝記ドラマ。女性はなれないと言われながらも指揮者を目指すアントニアは、音楽への情熱を燃やし続け、音楽学校の退学や激しいバッシングなど次々に現れる高く険しい壁を一つ一つ乗り越えていく。監督は「サニー・ボーイ」(EUフィルムデーズ2012にて上映)のマリア・ベーテルス。マーラー作曲『交響曲第4番』などの名曲と共に、女性が指揮者を夢見ることすら許されなかった時代に意志を貫いた女性指揮者のパイオニアの姿を描く。

3/5
総評価数 7
レビュー 2
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (5)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
7

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1926年、ニューヨーク。オランダからの移民アントニア(クリスタン・デ・ブラーン)は、指揮者を目指していた。女性は指揮者になれないと言われながらも、誰にも負けない音楽への情熱を持ち続けたアントニアは、ナイトクラブでピアノを弾いて学費を稼いで音楽学校に通うが、ある事件から退学を余儀なくされる。引き留める恋人を置いて、アムステルダムからベルリンに渡り、ついに女性に指揮を教えてくれる師と出会う。レッスンに没頭するアントニア。そんな彼女に、出生の秘密や恋人の裏切り、女性指揮者への激しいバッシングなど、次々に壁が立ちはだかる。

作品データ

原題 DE DIRIGENT
製作年 2018年
製作国 オランダ
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 139
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

アントニア・ブリコ クリスタン・デ・ブラーン
フランク・トムセン ベンジャミン・ウェインライト
ロビン スコット・ターナー・スコフィールド
アントニアの母 アネット・マルヘルベ
アントニアの父 レイモンド・シリー
マーク・ゴールドスミス セウマス・F・サージェント
ミセス・トムセン シアン・トーマス
ミスター・トムセン ティム・アハーン
ウィレム・メンデルベルク ハイス・ショールテン・ヴァン・アシャット
ディレクター・バーンズ ジェームズ・ソボル・ケリー
コンサートマスター ピーター・バーシャム

レビュー

今を変えたいという訴え

投稿者:コージィ

(投稿日:2019/9/29)

女性指揮者、アントニア・ブリコの半生を描く伝記ドラマ。 女…

[続きを読む]

支持者:0人

音楽に性別はいらない

投稿者:bloom3476

(投稿日:2019/9/22)

映画『レディ・マエストロ』を観た。 ブザンソン国際若手…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/7更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > レディ・マエストロ