アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』

2020年9月18日公開,103分
  • 上映館を探す

「ストロボ・エッジ」や「アオハライド」で知られる人気漫画家・咲坂伊緒の同名コミックをアニメーションで映画化。島﨑信長、潘めぐみ、斉藤壮馬ら実力派人気声優に加え、これが劇場アニメ初出演となる新人・鈴木毬花が、主要キャラクターの声を務める。アニメーション制作を務めるのは、『心が叫びたがってるんだ。』など多くの劇場版アニメーションを手掛けてきたA-1 Pictures。

予告編・関連動画

アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

同じマンションに住み、同じ学校に通う高校1年生の由奈、朱里、理央、和臣の4人。自分に自信がなく内気な性格の由奈は、王子様のような理央に惹かれるが、理央は親の再婚によって義理の姉となった朱里への想いを心のうちに秘めていた。一方、由奈の幼なじみの和臣は、朱里に対して好意を抱いていたが、ある時偶然、朱里と理央がキスしているところを目撃してしまう。

作品データ

映倫区分
G
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
103分

[c]2020 アニメ映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会[c]咲坂伊緒/集英社 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?