映画-Movie Walker > 作品を探す > プライベート・ウォー

予告編を見る
プライベート・ウォーの画像

世界各国の戦地に赴き、レバノン内戦や湾岸戦争などを取材し、2012年にシリアで命を落とした実在の女性記者、メリー・コルヴィンの半生を映画化。『カルテル・ランド』などの骨太なドキュメンタリーを手掛けてきたマシュー・ハイネマン監督が初めて劇映画を手掛け、『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイクがメリーを演じる。

3/5
総評価数 9
レビュー 4
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (6)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

英国紙の特派員として各国の戦場を取材するアメリカ人ジャーナリストのメリー・コルヴィン。2001年に入国禁止を無視しスリランカに足を運ぶと、銃撃戦に巻き込まれ被弾、左目を失明していまう。その後PTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しむようになるが、それでも世間の関心を紛争地帯に向けたいという思いは強くなっていく。

見たい映画に
登録した人
19

作品データ

原題 A PRIVATE WAR
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ポニーキャニオン
上映時間 110
映画公式サイトへ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 マシュー・ハイネマン

キャスト

ロザムンド・パイク
ジェイミー・ドーナン
スタンリー・トゥッチ

レビュー

痛々しい・・

投稿者:

(投稿日:2019/9/18)

実在の戦場ジャーナリスト。 痛々しい・・心身ともに傷付いて…

[続きを読む]

支持者:0人

泉さんへ

投稿者:1978年から洋画

(投稿日:2019/9/18)

ラッピングコーディネーターでスタジオアシスタントの泉さんへ。…

[続きを読む]

支持者:0人

真の報道

投稿者:seapoint

(投稿日:2019/9/15)

戦場記者やカメラマンはどれほど熱意がかけられるか。口をすっぱ…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

【今週の☆☆☆】“嫌われ総理”のドタバタ劇『記憶にございません!』や女性戦場ジャーナリストの真実を描く『プライベート・ウォー』など週末観るならこの3本!
【今週の☆☆☆】“嫌われ総理”のドタバタ劇『記憶にございません!』や女性戦場ジャーナリストの真実を描く『プライベート・ウォー』など週末観るならこの3本!(2019年9月12日 04:00)

Movie Walkerスタッフが、週末に観てほしい映像作品3本を(独断と偏見で)紹介する連載企画。今回は、9月13日から今週末の公開作品をピックアップ。三谷幸…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > プライベート・ウォー