映画-Movie Walker > 作品を探す > マーウェン

予告編動画を見る マーウェンの画像

ロバート・ゼメキス監督が、スティーヴ・カレルを主演に迎えて描く、実話をべースにしたヒューマンドラマ。暴行を受け、心身共に大きな傷を負った男が、リハビリの一環で始めたフィギュアの撮影を通し、回復していく姿がつづられる。ゼメキス監督が、主人公の空想の世界と現実が入り混じったファンタジー的な映像で魅せる。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ある日、5人の男に暴行されたマーク・ホーガンキャンプ(スティーヴ・カレル)は、瀕死の重傷を負い、9日間の昏睡状態に陥る。目が覚めたときには自分の名前も覚えておらず、歩くことさえできない状態であった。脳に障害を抱え、襲撃の後遺症(PTSD)に苦しむマーク。まともなセラピーも受けられないなか、治療代わりに彼が始めたのはフィギュアの撮影だった。自宅に作った空想の世界“マーウェン”では、G.Iジョーのホーギー大佐と5人のバービー人形が、迫り来るナチス親衛隊と日々戦いを繰り広げていた。そんななか、マーウェンの写真は世間に評価され始め、ついにマークの個展が開かれることになる。やがて、マーウェンで戦う勇気を与えられたマークは、避けていた暴行事件の裁判で証言しようと決意するのだが……。

見たい映画に
登録した人
9

作品データ

原題 WELCOME TO MARWEN
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 パルコ
上映時間 116
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

関連ニュース

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」監督が感動の実話を映画化!『マーウェン』の驚異の世界観に注目
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」監督が感動の実話を映画化!『マーウェン』の驚異の世界観に注目(2019年6月27日 18:00)

カメラマンのマーク・ホーガンキャンプを追ったドキュメンタリー『Marwencol』(日本未公開)をもとに映画化した感動作『マーウェン』が7月19日(金)から公開…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > マーウェン