映画-Movie Walker > 作品を探す > 解放区

解放区の画像

「わたしたちに許された特別な時間の終わり」を監督、俳優としても活動する太田信吾が、浄化作戦の進む大阪市西成区の街とそこに生きる人の姿を活写した人間ドラマ。ドキュメンタリー作家を目指すスヤマは、新たな居場所を探すかのように、釜ヶ崎に漂着する。ドキュメンタリーの手法を用い、そこで息づく人々の生きる姿をリアルに映し出す。第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門および2017年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭ゆうばりシネマテークに出品された。

2/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

先輩ディレクターとの理不尽な上下関係、制作時の被写体との接し方に疑問を抱きながら小さな映像制作会社に勤めるスヤマは、その一方でドキュメンタリー作家を目指しており、彼の夢に理解を示してくれる恋人もいた。ある日取材現場での先輩の姿勢に怒りが爆発し、やがて仕事での居場所を失ってしまう。新たな居場所を探すかのように、以前希望を見失った少年を撮影した釜ヶ崎へ向かうスヤマ。しかし東京で取材した引きこもりの青年を呼びつけたり、行きずりの女性に愛を語ったりと、一人で問題に向き合えず、切実さに欠ける取材を続ける。やがて自らの甘さがもたらした結果から、スヤマは一歩また一歩と道を踏み外し始め……。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 SPACE SHOWER FILMS
上映時間 111
映画公式サイトへ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 太田信吾
プロデューサー 伊達浩太朗筒井龍平
アソシエイトプロデューサー 川津彰信
脚本 太田信吾
音楽 abirdwhale | Kakinoki Masato
エンディングテーマ SHINGO☆西成
編集 太田信吾
録音 落合諒磨
エグゼクティブプロデューサー カトリヒデトシ
助監督 島田雄史
小道具 坂田秋葉
ラインプロデューサー 川津彰信
撮影監督 岸建太朗
制作 金子祐史
デザイン 武田明徳
撮影助手 鈴木宏侑
録音助手 高橋壮太
制作助手 坂田秋葉
現地コーディネーター 鈴木日出海朝倉太郎鈴木宏侑
制作応援 荒金蔵人
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ターミネーター:ニュー・フェイト
ターミネーター:ニュー・フェイト

ジェームズ・キャメロンが製作を手掛け、『ターミネーター2』のその後の世界を描く

ブラック校則
ブラック校則

佐藤勝利×高橋海人共演で理不尽な校則と戦う高校生の恋と友情を描いた青春ストーリー

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
IT/イット

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』から27年後を舞台に描いた完結編

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 解放区