映画-Movie Walker > 作品を探す > ドッグマン > レビュー

投稿レビュー(4件)ドッグマンは星3つ

彼の役割 (投稿日:2019年9月3日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

何て魅力の無い主人公なんだ!
犬に対しての情熱は有るんだけど、娘を愛してはいるんだろうけど、道徳心はあまり無い。
それをしたらどうなるか‥の想像力も無い。
いやいやいや・・それしたらダメでしょ・・って事ばかりする。

何だろうなぁ‥これ。
全く好きになれない彼を、どう捉えたら良いんだろう・・と思って思い当たったのは、彼は主人公じゃないんだってこと。

一応正論は言ってみるけれど、すぐ卑下た笑みで日和る。最低なのだが、組織には良く居るんじゃないだろうか。
そして、一見無害で、軽んじられている人間が、ふとしたきっかけで、とんでもない事をやらかして、結果、善良な主人公たちが救われる・・って。
うん。それなら分かる。彼の役割も。

犬とのやり取りは微笑ましい。


»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

人間の意地汚さ (投稿日:2019年9月1日)

始めに言っておきたい。
この映画を観るにあたって鑑賞者の心がストレスいっぱいで映画でも見て気分を変えようと期待したら、激しくお薦めしない。当方の場合ストレスいっぱい状態で観てしまったのでとんでもなく主人公に対し嫌悪感とイライラ感がMAXになった。

ただただ腕の良いトリマーで娘を愛する一父親で仲間内でワイワイ、地味だけどその生活で満足って話ならなーんも問題なし。暴力でごり押しのシモーネ、こんな奴今どきいる?てくらいのクソ野郎。それでもバイク好きらしい仲間はいるんだから、やはりマルチェロの力の弱さを見抜かれて下僕状態。マルチェロの仲間のようにシモーネという存在を無視すればいいようなものの、まさかの行動だもの。仲間を裏切り、これまでの状況から察して分け前なんてもらえるわけがない。シモーネは馬鹿だがマルチェロはさらに馬鹿で卑怯者。あんなことしたって時はすでに遅し。誰もが彼の存在を無視する。元妻だって目を合わせないし唯一の娘だって幻滅感を持った。

あんな殺風景な所がイタリアにもあるんだね。めちゃめちゃ主人公をディスったけれどこの種の人間って世の中には割といるのも事実。周囲にいませんか。げんなり。 »ガイドライン違反報告

投稿:seapoint

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

まさにドッグマン! (投稿日:2019年8月28日)

 まず、舞台であるイタリアのさびれた港町の魅力的なこと! 「昔、栄えていたが今は廃墟になっている」感がものすごく出ていて、それだけでも見入ってしまいました。

 話は一見、自分でまいた種とはいえ、不条理に不幸が舞い降りる男の話と思われがちですが、まさに、ドッグマン!主人公は、飼い主に忠実な犬のような男で、忠実であるがために、「暴力と恐怖」いう飼い主から逃げ出せずにいます。もしかすると、本当は逃げようとも思っていなかったのかもしれません。

 この映画は、一度でも「暴力的恐怖」に囚われたことがある人と、そうでない人では感想が全く違ってくると思います。

 ガキ大将に「パシリ」のように扱われながらも、付き合い続ける学生時代の友達を思い出しました。

 何度も尋ねましたが、苦じゃないといっていましたが、この映画を観て、少しだけ理解できたような気がします。

 そして、主人公が不幸に落ちていくシーンの連続の中で、その都度、犬たちの鳴き声が聞こえると、その声が主人公へのエールに聞こえたのは、私だけでしょうか? »ガイドライン違反報告

投稿:杉ちゃん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

自分でまいた不条理な種を自分で刈り取るダビデ (投稿日:2019年8月9日)

デカくて粗暴な友人(と一応は思っている)にいいように扱われる気弱な主人公を、どうしようもない不条理が襲う。
主人公を演じるマルチェロ・フォンテが、例えるならMr.オクレにアンガールズ田中のエキスを注入したような、実生活でもいじめられまくってきたのではと思えるほど、実にイイ顔している。
ついでに言うと、開始冒頭で出てくる犬も実にイイ顔している。

主人公に降りかかる不幸は、欲に目がくらんだが故の結果でもあるので、そういう意味では自業自得な面もある。
だからこそ彼は、落とし前として自分でまいた不条理な種を、自分で刈ろうとする。
ひ弱なダビデが巨人ゴリアテに小石で立ち向かうように、主人公はデカい狂犬を手なずけようと、ある物を用いる。
道は踏み外してしまったかもしれないが、彼はそこで初めて独り立ちするのだ。

それにしても本作といい、先日観たフィンランドの『アンノウン・ソルジャー』といい、ヨーロッパはどうしてもこうも観終わってダウナーな気分にさせてくれる映画づくりが上手いのか…

より詳細なレビューは↓
https://cinemarche.net/drama/dogman-matsu/ »ガイドライン違反報告

投稿:regency

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

クエンティン・タランティーノ作品でレオナルド・ディカプリオ×ブラッド・ピット共演

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ドッグマン > レビュー