映画-Movie Walker > 作品を探す > JKエレジー

群馬県桐生市で開催されているきりゅう映画祭の企画コンペを経て制作された短編を元にした青春活劇。将来に希望が持てない高校三年生の梅田ココアは、特待生奨学金制度での大学進学を目指す。だが、ある事件をきっかけに、進学を諦めざるをえなくなり……。出演は「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の希代彩、ドラマ『クズの本懐』の猪野広樹、「ピンカートンに会いにいく」の芋生悠

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

群馬県桐生市。遊園地の売店でアルバイトする高校三年生の梅田ココア(希代彩)は、将来に希望が見出せずにいた。学校の成績は優秀だったが、家庭は貧しく、同居する家族はギャンブル狂の父・シゲル(川瀬陽太)、そして兄・トキオ(前原滉)は元漫才師のニート。ココアは、自分がそんな2人の犠牲になっていると感じながら日々を過ごしていた。その一方で、彼女には秘密があった。学校とバイトの合間に、あるビデオに出演していたのだ。それは、ネット上などで一部の愛好家が楽しむ“クラッシュビデオ”と呼ばれるもの。“クラッシュビデオ”とは、“小動物や植物、食べ物など、形あるものが女性に踏み潰され、破壊される様を見て性的欲求を満たす目的で作られた動画”のことだった。当初は、兄の元相方であるカズオ(猪野広樹)から無理やり頼まれて出演したものだったが、次第にココア自身も踏み潰ことに快感を覚え、乗り気になっていた。そんなある日、大学に特待生奨学金制度があることを知ったココアは一念発起。進学を目指すこと決意する。数少ない友人のサクラ(芋生悠)は大学進学を希望、もう1人の友人アイコ(小室ゆら)は、年上の彼氏と付き合う中で妊娠が判明し、母親になるつもりでいた。それぞれ進路や将来を見据えた2人と過ごすうち、自らの将来に希望を見出していくココア。その矢先、クラッシュビデオ出演が学校に知られてしまう。推薦を取り消され、学校に居場所を失ったココアは、進学を諦めることになり、友人たちとも疎遠に……。絶望の中、ココアにとっての僅かな希望は、ビデオ出演でコツコツ貯めたお金だった。しかしその貯金も、兄が無断で持ち出し、なくなってしまう。一方、カズオは、ビデオ販売の件で横山(阿部亮平)とトラブルになり、金を強奪して逃走。絶望の中、交錯するココアとカズオ。そして、ココアの身を案じる友人たち。ココアの決意はいかに……。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 16bit.inc.
上映時間 88
映画公式サイトへ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 松上元太
脚本 香水義貴松上元太
撮影 堀智弘
VFX 稲葉成人
音楽 yuichi NAGAO
主題歌 Moe and ghosts
美術 門馬雄太郎
編集 寺田周平
録音 吉方淳二
音響効果 吉方淳二
キャスティング 伊藤尚哉
ヘアメイク 佐々木ゆう
助監督 近江浩之
照明 今岡尚弥
整音 吉方淳二
CG 稲葉成人
制作担当 丸山隆
衣装 永野桃子
協力プロデューサー 戸山剛
宣伝 細谷隆広
配給協力 細谷隆広

キャスト

梅田ココア 希代彩
カズオ 猪野広樹
サクラ 芋生悠
アイコ 小室ゆら
トキオ 前原滉
山本剛史
森本のぶ
横山 阿部亮平
シゲル 川瀬陽太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > JKエレジー