映画-Movie Walker > 作品を探す > アイスマン 宇宙最速の戦士

2015年公開「アイスマン」のその後の戦いを「李小龍 マイブラザー」のイップ・ワイマン監督が撮り上げたSFアクション新章。惨劇の歴史を変えようと、過去と未来を往来する武将の壮絶なバトルをドニー・イェン主演、“和製ドラゴン”倉田保昭の共演で映し出す。ほか「白蛇伝説 ホワイト・スネーク」のホアン・シェンイー、「スマート・チェイス」のサイモン・ヤム、「カンフー・ジャングル」のワン・バオチャン、ユー・カン、「コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝」のジャン・シューインが出演。脚本は「レクイエム 最後の銃弾」のマンフレッド・ウォン。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1624年、明朝末期。秘密警察「錦衣衛」の武将ホー・イン(ドニー・イェン)は、無実の罪を着せられ、故郷の村人を皆殺しにされてしまう。義兄弟であるユン将軍(サイモン・ヤム)、ゴウ(ワン・バオチャン)、フー(ユー・カン)から追われた末、ホーは雪崩に巻き込まれ消息不明となった……。400年後。冷凍状態から目覚めたホーは、メイ(ホアン・シェンイー)に助けられ、同じく現代に復活した義兄弟たちとの戦いに身を投じていく。そんななか、野望を抱くユンは“時空移動の呪文”をホーから聞き出し、過去へタイムスリップ、北条将軍(倉田保昭)と組んで権力を強大化していくのだった。一方、ホーは冤罪を晴らし故郷の人々を守るため、自らが過去に戻ることを決意。400年の時を駆け、威信と運命をかけた死闘が幕を開ける……。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

原題 冰封侠:时空行者
製作年 2018年
製作国 中国=香港
配給 ツイン
上映時間 87
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > アイスマン 宇宙最速の戦士