映画-Movie Walker > 作品を探す > ある少年の告白

予告編動画を見る ある少年の告白の画像

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のルーカス・ヘッジズ主演の実話に基づくドラマ。牧師の父と母のひとり息子ジャレッドは、ある出来事をきっかけに自分は男性が好きであることに気づく。その告白を受け入れられない両親は、ジャレッドを矯正施設に入れる。監督・脚本・出演は、「レッド・スパロー」など俳優として活躍し、「ザ・ギフト」に続き監督2作目となるジョエル・エドガートン。出演は、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」のニコール・キッドマン、「ナイスガイズ!」のラッセル・クロウ、「トム・アット・ザ・ファーム」のグザヴィエ・ドラン、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」のトロイ・シヴァン。第76回ゴールデングローブ賞主演男優賞・主題歌賞ノミネート。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ジャレッド(ルーカス・ヘッジズ)はアメリカの田舎町の牧師の父(ラッセル・クロウ)と母(ニコール・キッドマン)のひとり息子として愛情を受けて育ち、輝くような青春を送っていた。しかし思いがけない出来事をきっかけに、自分は男性が好きであることに気づく。ジャレッドは意を決してその事実を両親に告げるが、二人はその言葉を受け止めきれず、動揺する。父から連絡を受けた牧師仲間が続々と家を訪れ、助言をする。父は、「今のお前を認めることはできない。心の底から変わりたいと思うか?」とジャレッドに問う。悲しげな母の顔を見たジャレッドは、決心して同意する。ジャレッドは母の運転する車で施設に向かう。治療内容はすべて内密にするなど細かな禁止事項が読み上げられ、部屋へと案内されると、白シャツの同じ服装の若者たちが弧を描くように椅子に座っていた……。

見たい映画に
登録した人
7

作品データ

原題 BOY ERASED
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ビターズ・エンド
上映時間 115
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ジャレッド・イーモンズ ルーカス・ヘッジズ
ナンシー・イーモンズ ニコール・キッドマン
ヴィクター・サイクス ジョエル・エドガートン
マーシャル・イーモンズ ラッセル・クロウ
ブランドン フリー
ヘンリー ジョー・アルウィン
ジョン グザヴィエ・ドラン
ゲイリー トロイ・シヴァン
マイケル デヴィッド・ジョセフ・クレイグ
マルドゥーン医師 チェリー・ジョーン
ゼイヴィア セオドア・ペレリン

関連ニュース

性や薬物の悩みを抱える難役も魅せる“陰ありイケメン”ルーカス・ヘッジズが気になる理由【画像23点】
性や薬物の悩みを抱える難役も魅せる“陰ありイケメン”ルーカス・ヘッジズが気になる理由【画像23点】(2019年3月3日 21:00)

色白の肌&涼しい目元と端正な顔立ち…清潔感あるイケメンをさす“塩顔男子”なるものが日本でもてはやされるなか、ハリウッドにも“塩顔”と言えそうな、気になる男がいる…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ある少年の告白