映画-Movie Walker > 作品を探す > 台北セブンラブ

2016年世界デザイン首都に選ばれた台北を舞台に、男女7人の恋愛模様を綴る群像劇。かつての恋人バーズに声をかけられ台北のデザイン事務所に移ったドロシー。彼女に言い寄るクライアントや彼女を利用しようとする所長らによる愛と駆け引きの行方は……。CM・MVも手がけるチェン・ホンイー監督が、台北の若者の今を描く。出演は「目撃者 闇の中の瞳」のアン・シュー(ティファニー・シュー)、「台北に舞う雪」のモー・ズーイー、「ブラインド・マッサージ」のホアン・ルーほか。特集『台湾巨匠傑作選2019 ~恋する台湾~』にて先行上映。

3/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2016年世界デザイン首都に選ばれ、デザイン業界が沸き立つ2014年の台北市。ドロシー(アン・シュー)はかつての恋人バーズ(モー・ズーイー)に声をかけられ、上海を離れて台北のデザイン事務所に移り、進行中のデザインホテル改装プロジェクトに参加することに。同僚は個性の強い人間ばかりで、皆愛に飢えていた。ドロシーは未練を断ち切れないバーズとクライアントのマークに迫られるものの、フランスにいる元恋人を忘れられない。一方、所長のアンドリューは彼女を利用しようと画策する。ホテルのデザインテーマが『愛』に決定。男女7人が愛と駆け引きを繰り広げる中、果たして『愛』をデザインできるのか……。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

原題 相愛的七種設計
製作年 2014年
製作国 台湾
配給 台湾映画社
上映時間 116
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 台北セブンラブ