映画-Movie Walker > 作品を探す > アメリカン・アニマルズ > レビュー

投稿レビュー(5件)アメリカン・アニマルズは星3つ

「アメリカン・アニマルズ」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

瓢箪から駒 (投稿日:5月26日)

完全犯罪映画を模倣、あるいはそのミスをしなければ完全なる犯行が成立した…とか彼らのようにそうすれば現実でも遂行できるのではと思うことがある。あぁ、映画馬鹿である。

犯行だけみればただのクライム映画だが犯行前までの行程と各人本人インタビューを取り込んだ目新しい構成が興味深い。ナイス監督!

さらに彼らが想像する自分たちの犯行を映像でスマートに組み込んでいる斬新さと現実は容赦なく大幅なズレの落差から目が離せない。

スタンガンって気、失わないの?躊躇が時間のロスを生み、緻密な下調べがないから犯行が公にさらされる。すってんころりと落ちる、落ちる。気も動転しているからクリスティーズでの失態やら、イチ学生の幼さが顕著に表れる。

逮捕まで気が気じゃない。誰一人家族に打ち明けず、その日まで苦しむ。彼らは大金が欲しくてやったのではない。そう、毎日が代わり映えしない毎日を何とかしたかった。ただ方向性が間違った。実刑の重さは彼らに容赦しない。遊びではない。

B.コーガンをはじめとするキャストが素晴らしく良い。特に彼の株は上がるなぁ。ウォーレンがスペンサーの頭をクシャッとするシーンが数回あるが、そういう細かい箇所に友情を感じるのだ。
映画好きにはたまらない要素がちりばめられ、斬新は手法も大変良い。もう1回観ても満足感が得られそう。

»ガイドライン違反報告

投稿:seapoint

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

実際に起きた出来事 (投稿日:5月20日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

これは、実際の出来事の映画化では無く、実際に起きた出来事・・・なのです。
思いついて、あれこれ可能性を探って、こうやれば出来るんじゃね?って考える事は誰しも多かれ少なかれあると思う。
あんな無防備に置いてたら、危ないよ。私でも盗れちゃうよ。・・みたいにね。
だけど実行しないのは、それが悪いことだって知っているから。何て頼りない言葉・・
皆解ってた。好奇心?冒険心?想像力の欠落?どちらにせよ、家族にかかる迷惑、自分の将来、その後の換金、誰かへの暴力。それを懸念しながらも止まらなかったのよ。
何度も止まるチャンスは有ったのに。才能を持て余したのかな?

当時の様子を再現される彼らは、失った物は多いだろうけど、今あの時に戻ったら、やらない!って言えるのかな?

計画と現実は違う。どんなに練っても。ドラマみたいに上手く行かないって事よね。

»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

(投稿日:5月19日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

<レビュー確認中>»ガイドライン違反報告

投稿:1978年から洋画

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

若者の暴走 (投稿日:5月18日)

予告編だと、「学生版『オーシャンズ11』、犯罪の実話を映画化」みたいな煽り文句で、華麗な犯行なのかと想像したのですが、全然違いました。

2004年当時大学生だった犯人たち4人と被害者や家族が、40歳近い今に過去のことを語り、若い似た役者たちに再現させる方式のドキュメンタリー風の作品で。

若さゆえの「何者でもない自分」を認められず、「特別な人間である証明」「刺激によって変わる」という夢に惹かれて、自らの描いた「ご都合主義のストーリー」に固執。
犯罪に手を染めていく過程を丹念に描いていました。

所詮、人生経験も想像力もなく、稚拙で浅はかな計画、ありえないほど致命的な凡ミスの連続。
「若さ」とは「馬鹿さ」であり、正常な判断をすることが出来ない様を延々と見せつけられた。
非常にいたたまれなかったです。»ガイドライン違反報告

投稿:コージィ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > アメリカン・アニマルズ > レビュー