映画-Movie Walker > 作品を探す > Fukushima 50(フクシマフィフティ) > レビュー

投稿レビュー(7件)Fukushima 50(フクシマフィフティ)は星4つ

現場の人たちの苦労を知れ! (投稿日:2020年2月18日)

あの福島原発の裏では、こんなことが起きていたんだと、命を掛けて仕事をしてくれた現場の人たちには、本当に頭が下がる。
彼らがいなければ今の日本はどうなっていたんだろうか?
それを今日この作品を観て知れた事は…………………………
暗くて重い映画に仕上がっているのかと思ったけど、ある意味とてもよかったと思える映画だった。
»ガイドライン違反報告

投稿:barney

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

オリンピック前に見るべき映画 (投稿日:2020年2月16日)

「こんなにも、忘れてしまっていたのか…」と自分自身にショックを受けました。

東電の禊ぎ映画では御座いません。
政府を非難したり、現場をヒーロー視するだけの映画でもなく、自然の脅威を前にして私たちが学ばなければいけない事は山ほどある…決して風化させてはいけない記憶だと思わせてくれる映画でした。

上映中に「こんなの捏造だ!」と叫んで席を立たれた方がいましたが、
そりゃ~映画だから、フィクションな部分もあるだろうし、わかりやすい演出もあるだろうから、捏造と思われるのも仕方ないけれど、出来れば最後まで見ていただきたかった。
たとえドキュメンタリーだとしても、誰かが作り上げたものには、必ず作り手の意図が入るものだし、むしろ私達はその作り手の視線を見つめているのではないだろうか?
100人の監督がいたら、100通りの『Fukushima50』が出来るだろうし、1000人の観客がいたら1000通りの解釈があるだろう。
そして更に、それぞれの解釈には賛成や反対が生まれ…そうやってこの出来事を風化させない為に、勇気を持って作られた映画だと感じました。

現場の状況がわからないなか、防護服を着てボンベを背負った作業の恐怖。
最善を尽くそうと懸命な人々の姿。
当時のニュースで結果を知っているにもかかわらず「どうか成功して!」「どうか爆発しないで!」と祈っていました。
東電の職員なんだから、何とかするのは当たり前だと思っていたけれど、もし職場放棄していたら、日本は早い段階で壊滅していた。
どこがどうなって、現場は何をしていたのか?を知ることが出来て良かった。
そして本当に恐ろしいと感じたのは、人の手によって暴走を食い止めたのではなかったという事実。自然を前にしては運を天に任せるしかない。

そんなギリギリな現場をよそに、政府のアピールや本社の対応には正直イライラしますが、良くも悪くも、それぞれの立場で最善と判断した“結果”がここにある。
何が間違っていたのか?どこに責任があるのか?
罪を着せるのは簡単だけれども、責めるだけでは何も変わらない。
電力を消費している立場の自分自身も含めて、自然をコントロールした気になっていたおごりを捨てて、真摯に結果と向き合って変わるべき。だった。
未来に向かって、企業の体質や行政の対応を見直すべき。だったのだ…。
そうでなければ、犠牲になった方々や被災された方々に合わす顔がないし、あまりにも大きな代償を払った意味がない。
でも今、実際に良い方向に変わっているのだろうか??
そして、それは個人的にも。

ファーストシーンからあの日が蘇ってきて、とても怖かったです。
私は震源地から遠く離れてはいましたが、帰宅困難者として歩き続けた寒さや、家族と連絡が取れなかった心細さ。
ニュース映像の衝撃に、思考と心が停止したこと。
計画停電で、電気の有り難さと電気への依存を感じたこと。
その当時は、第二第三の避難場所へのルート確認や、普段の持ち物にも気を配っていたのに…災害用伝言ダイヤルの番号すら忘れている自分に愕然としました。
喉元過ぎれば熱さ忘れる。電気も普通に使っているし。
“あの日の事は忘れていない”と思っていたけど、実際はいろんな事を忘れてしまっていると気づかせてくれました。 »ガイドライン違反報告

投稿:shiron56158431

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

胸を握るつぶされるような (投稿日:2020年2月15日)

試写にて鑑賞させて頂きました。出だしから胸を締め付けられるシーンが壮大なスケールで続くので、観るのがつらい瞬間もありました。まるで原子炉という巨大怪獣を相手にしているかのような戦争の様。ですが、映画よりも現実の方が何倍も辛いだったんだと思うと、本当に壮絶だったと。。。被災関係者の方はこの映画は辛すぎるかもしれません。ですが、風化させてはいけない歴史的事故。賛否両論もあったと思いますが、自分は鑑賞出来て良かったです。結局は人と人との信頼・繋がりを感じました。後半は映画としては、かなり駆け足でストーリーが展開されていき、アメリカ側の行動がキレイに描かれすぎなのが鼻に付きました。 »ガイドライン違反報告

投稿:6inc

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

今観なければならない映画 (投稿日:2020年2月13日)

涙が終始流れてました。
3.11東日本大震災があったとき、私は高校生でした。遠く離れた地からテレビで流れる映像を見てショックを受けたことを覚えています。
あの時、福島で何が起きていたのか、あの現場にいた人たちが命懸けで闘っていたことを私達は同じ日本人として知り、語り繋いでいかなければならないと思う映画でした。
佐藤浩市さんや渡辺謙さんの迫真の演技がさらにその想いを強めてくれました。
»ガイドライン違反報告

投稿:Movie Walkerユーザー

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

感動しました (投稿日:2020年2月7日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

試写会で観ました 
ノンフィクションだから 現実に会った事なんだと、とても怖い気持ちで ドキドキしながら鑑賞し
あぁ福島はこんな状況だったんだと
改めて何も知らずにいた自分に気付きました

大変だったんだろうなとは思っていたけど
こんな命がけの現場の状況
もっとみんなに知ってもらいたいです

政府と東電の認識の甘さに驚き
日本ってホントに平和ボケしてるんだなと・・・

ただ 何をどうしてるのか 知識がなくて分からなかったので 説明と言うか字幕で教えてもらえたら もっと良く解かったと思います

最後の桜を見ながら 「吉田今年も桜が咲いたぞ」という主人公の言葉と表情に涙が止まりませんでした »ガイドライン違反報告

投稿:nekocyan

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

とても感動はします (投稿日:2020年2月6日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

試写会で見てきました。
原発事故のさなか、必死に頑張ったフクシマ50のお話は大変感動しました。
また、日本政府・東電本店の上層部の対応の酷さが改めてわかった部分もありました。

しかし、少し話が掴みにくい部分もありました。
まず、いきなり地震発生から始まり、とにかくどうやって爆発を抑えるかという点が重視されてかかれているので
登場人物の関係性が全く理解できないまま最後まで進んでいきました。
もう少し関係性が分かる描写があってもよかったのではと思いました。

また、吉田所長が上層部の命令を無視して海水を注入していたことは有名なエピソードですが
このシーンも、実は海水注入していました!という描写がないため、何を指示して表向き中断にしたのかわからないままでした。
エピソードを知らない人からしたら何をしたんだ?ってなってしまうと思います。

また、フクシマ50と言われた所以になった描写は最後の最後にしか出ておらず
全員一時撤退が必要になった部分もないまま、3年後になっていました
これではフクシマ50というより
地震から退避までの福島第一原発のお話
という印象がありました。

米軍がやたらカットインして、一番最後は米軍が助けに来る!という描き方もなんだかなぁと思いました。

辛口レビューではありますが、内容としては非常に考えさせられる作品で感動しましたので
星は一つ減らした4とさせて頂きました。 »ガイドライン違反報告

投稿:ちるりん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

緊迫した数日間 (投稿日:2020年2月6日)

緊迫した数日間をリアルに描いた作品で、とても感動しました。震災を体験した人にはリアル過ぎる演出で心が痛いのでは?と思いましたが、助け合う仲間や身を捨てる覚悟を決めた友人との関わり方は、日本人らしい生き様を上手く表現しており、よくできた作品でした。
»ガイドライン違反報告

投稿:hunnwarigohann

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > Fukushima 50(フクシマフィフティ) > レビュー