TOP > 上映中の映画作品を探す > ブラック・クランズマン

予告編を見る
ブラック・クランズマンの画像

第71回カンヌ国際映画祭でグランプリに輝き、第91回アカデミー賞でも脚色賞を受賞した、スパイク・リー監督による史実を基にしたクライム・サスペンス。白人至上主義を掲げる過激派団体KKK(=クー・クラックス・クラン)への潜入捜査を試みる黒人刑事の活躍を描く。デンゼル・ワシントンの長男ジョン・デヴィッド・ワシントンの映画初主演作となる。

4/5
総評価数 52
レビュー 7
投票 45
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (12)
星4つ 25% (25)
星3つ 25% (11)
星2つ 0% (3)
星1つ 25% (1)
見たい映画に
登録した人
73

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

人種差別が色濃く残る1970年代半ば。コロラドスプリングスの警察署で初の黒人刑事として採用されたロンは情報部に配属される。新聞広告に掲載されていた過激な白人至上主義団体KKKのメンバー募集に電話をかけると、面接まで進んでしまう。そこで、同僚の白人刑事フィリップの力を借り、2人で1人の人物を演じ、潜入捜査を行う。

作品データ

原題 BLACKKKLANSMAN
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 パルコ
上映時間 128
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ロン・ストールワース ジョン・デヴィッド・ワシントン
フリップ・ジマーマン アダム・ドライバー
デビッド・デューク トファー・グレイス
クワメ・トゥーレ コーリー・ホーキンス
ウォルター・ブリーチウェイ ライアン・エッゴールド
パトリス・デュマス ローラ・ハリアー
フェリックス ヤスペル・パーッコネン
コニー アシュリー・アトキンソン
アイヴァンホー ポール・ウォルター・ハウザー
Dr. Kennebrew Beauregard アレック・ボールドウィン

レビュー

放送禁止用語を、これほど言いまくる作品が出てきた理由。

投稿者:お水汲み当番

(投稿日:2020/7/19)

クー・クラックス・クラン(KKK)という、黒人皆殺しを叫ぶ白…

[続きを読む]

支持者:4人

関連ニュース

映画顔負けのスケール!「ドラマW」の真骨頂「ダブルフェイス」の必見ポイント【レコメンW】
映画顔負けのスケール!「ドラマW」の真骨頂「ダブルフェイス」の必見ポイント【レコメンW】(2020年8月28日 17:00)

映画並みのスケールと、海外ドラマばりの中毒性…そんなドラマ、観たくありませんか? WOWOWが贈るオリジナルドラマには、映画ファンや海外ドラマファンが、日本のテ…

今知っておきたい!アメリカ映画は黒人と差別の問題をどう描いてきたか
今知っておきたい!アメリカ映画は黒人と差別の問題をどう描いてきたか(2020年8月4日 20:30)

アメリカ社会の負の側面と言える黒人への人種差別や偏見の問題は映画においても度々議論を呼び、多くの作品の題材となってきた。ブラック・ライブズ・マター運動が世界中で…

カンヌ国際映画祭、フランスの外出禁止令延長を受けて7月初旬の延期も白紙に
カンヌ国際映画祭、フランスの外出禁止令延長を受けて7月初旬の延期も白紙に(2020年4月15日 22:30)

カンヌ国際映画祭は4月14日、延期を想定していた6月下旬から7月初旬の開催を見直すことになったと発表した。これは、前日4月13日にマクロン仏大統領が現在発出され…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > ブラック・クランズマン